2020年2月6日13,623 ビュー View

飼い主が声をかけても無視…段ボールの中で微動だにしない柴犬。何やら“ホッコリ”な理由があるらしい【動画】

どんなに長い時間を一緒に過ごしても、ときに愛柴の行動がわからないこともあります。今回は「そんなトコで何してるの…?」と聞きたくなるような行動をとる柴犬をご紹介。言葉が話せなくても、視線や表情で必死に訴えてくると、自然とその理由が見えてくるのでした。

ベッドの下で「ジッ…」な理由

大きなベッドの下に隠れたのは、パパが大好きなこなつちゃん。

この日もパパの部屋まで行き、何をするかと思えば、パパが寝ているベッドの下に潜り込んだのです。

 

横にいるママさんを横目に、「ハァ、パパまだ起きないかなぁ…」なんて言いたげな様子。

前足にあごを乗せている仕草は、まるで恋煩いのようですね。

 

決して飛び乗らず、吠えず、この絶妙な“柴距離”が、こなつちゃんとパパさんのイイ関係が築ける秘訣なのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Konatsu-chanさん(@konatsu_chan518)がシェアした投稿 -

 

ダンボールは温いんです…

大きなダンボール箱にすっぽりと入ったうめちゃんは、顔だけ覗かせています。

よく見るとフタまできちんと閉められていて、身動きが取れなさそう…と思いきや?

 

カメラで撮影しているオーナーさんをチラッと見たうめちゃん。

 

その後オーナーさんが声をかけると、またカメラ目線を送りました。

どうやら抜け出せないのではなく、ダンボールの中をお気に召したよう。

 

ダンボールの中がぬくぬくと温かいことを学んだうめちゃんは、そのことをつぶらな瞳で伝えているのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@cutenaoinusanがシェアした投稿 -

 

座席の“間”がお気に入り

最後は、車の後部座席からひょっこり顔を覗かせているフクくん。

座席の間よりもフクくんの顔の方がちょっぴり大きいようで、ギュッと押しつぶされてしまっています。

キツくないのかな…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴フクさん(@tazu29)がシェアした投稿 -

 

でもフクくんはそんなことお構いなし。

 

2枚目では、見ている側をも幸福にするようなトロけた笑顔を見せてくれました。

 

少しでも近づきたいという感情がダダ漏れのこの姿には、笑うのをグッと堪えながら撮影しているオーナーさんの姿が目に浮かぶようですね。

 

今回紹介したひょっこり柴犬たちは、それぞれに理由がありましたね。

 

もし愛柴にお気に入りの場所があったら、「なぜ、そこにいるのか?」とあれこれ考えてみるのも面白そうです。

 

あまりに何気ない行動であっても、気にしてみたら今まで知らなかった性格や、意外な一面が見えるかもしれませんからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なんで…?何故か“後ろ向き”でトコトコしてくる柴犬。謎だけど可愛くて、目が離せない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ