2019年11月9日3,955 ビュー View

「な、何者だ!」オウム返しする不審なパンダ(のオモチャ)に警備レベルを上げた柴犬がしつこく調査中!【動画】

オモチャが大好きな柴犬たち。しかし「音が出る」オモチャに限り、彼らは特別な反応をするようです。今回は、そんな音が出るオモチャを前にした時の柴犬の動画を2本ご紹介。せっかくのオモチャであっても、その警戒心が邪魔をして勝手に警備モードへと突入してしまうのでした。

これ以上近づくな!

柴犬のYukiは、オーナーさんが用意してくれた犬のオモチャを前にしています。

少し怖いみたいで、この通りベッドのしたに後ずさり。

 

そして「これ以上近づくな」とばかりに気持ちを主張しています。

 

このオモチャは、音を発して、さらには尻尾や頭などを動かすため、Yukiにとってはもはや不審なヤツでしかないようです。

 

総合的にみて、敵のように感じたのでしょう。

歯をむき出して、かなり怒っています。

 

お前、タグがついてるやんけー!

変な鳴き方と動きをする怪しい犬に我慢ならなくなったのか、Yukiは勇気を出してベッドから出てきました。

 

すると…この目の前のヤツが「普通の犬」ではないことに気が付いたのです。

そう、Yukiは相手の体にある“タグ”を発見したのです。

 

「お前、何かタグがついてるやんけ!」とばかりにタグをグイグイ。

普通の犬にはついていないそのタグがまさに咥えやすく、怪しいコイツの弱点と思ったのかもしれません。

 

イライラしてカーペットに八つ当たり

しかし。ワンワン吠えても、タグを噛んで攻撃してもひるまない強靭な相手。

その様子にイライラしたYukiは、カーペットを噛みだしました。

 

気持ちのやり場がなく、どうやら八つ当たりをしているようですね。

 

このオモチャと友情が築ける日は、まだまだ遠そうです。

 

おいお前! 真似するな!

お庭にパンダのかわいいオモチャを見つけた柴犬のKuma。しかしこのオモチャは単なるオモチャではないのです。

よくある「音をオウム返ししてくる」あのオモチャで、Kumaが「ワン」と吠えると、パンダも同じく「ワン」と吠えるのでした。

 

自分の真似をしてくるようなパンダが不思議なのか、パンダから声が聞こえてくるとKumaは体をびくっとさせます。

 

相手もなかなか強そうだ…なんて思ってしまったのかも。

 

同じ反応をする相手に少々お疲れ気味。

オウム返しをしてくる相手に怒って応戦していたKumaですが、なんだかだんだんと疲れてきてしまったみたいです。

 

「もうコイツ、同じことばっかり繰り返してくる…」とばかりに呆れてきた様子。

 

声こそ聞こえてくるものの、なんの進展もない相手に煮え切らなくなったのでしょう。

 

でも、最後までパンダが吠えるとやっぱりびくっとしてしまうKumaでした。

 

このように、音が出るオモチャは敵とみなしてワンワンと威嚇する子が多いもの。

 

犬たちを怖がらせてしまうのはいけませんが、自宅に音がでるオモチャがある方は、愛柴にオモチャを紹介してみてはいかがですか?

 

もしかすると、オウム返しされて怒る子だけでなく、仲良くしたくて「この子遊んでくれない〜!」なんて甘えるような声を聞けることがあるかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

家族と買い物中の柴犬が人型ロボPepperくんに遭遇。終始シュールな状況にジワジワ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事