2019年11月24日21,386 ビュー View

「イヤなものは、イヤなので…」抗議中だって柴犬はやっぱりかわいい。【動画あり】

頑固な柴犬たちは自己主張がしっかりしています。オーナーに忠実でありながらも、これをやりたいと思ったら貫き、いやなものはいやだとはっきりと抗議。なかでもご紹介する3頭はそれぞれ違った態度でオーナーさんに訴えているのが興味深いところ。どうぞそのようすをご覧ください!

もう、勝手に入ってこないでー!!

ここは、柴犬のケージのなか。大きめのケージなのですが今日はなぜだか手狭に感じます。

 

…って、「ちょっとー!」とばかりに大きく口を開け、侵入者に猛抗議しているのはそのケージの持ち主である柴犬。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rumi Ochiai(@runappe610)がシェアした投稿 -

 

ちょっとしたいたずら心でケージのなかに寝転がっているのはオーナーさんのお嬢さん。

 

「ここは僕の家ー! 入ってこないでー!」

そんな声がしっかりと聞こえてきますよね。

 

でも、お嬢さんはきみのことが大好きだから身近にいたいのですよ。

 

だからたまの“お宅訪問”は許してあげてちょうだい!

 

抗議の座り込み。

何でしょうか、この哀愁の漂う背中は…。

 

こちらはこたろう4歳の写真です。カメラのほうを見向きもせずうつむいているのは何故でしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬こたちん(@kotaro_0620)がシェアした投稿 -

 

実はこたろう、ソファに行きたかったところをオーナーさんから来ちゃダメだと言われて抗議の座り込みをしていたのです。

 

スワイプして見られる動画では、こたろうは何かを訴えるようにただただジーッとオーナーさんを見つめるばかり。

 

しかし、ふと目をそらし諦めたのか階段を上って2階に行ってしまいます。

2階にはこたろうのくつろげる場所があるのでしょう、きっと…。

 

シャンプーに声を出して猛抗議!

こちらは柴犬のこまが初シャンプーを受けているときの様子です。

 

やはり初めてのシャンプーは不安だったらしく、体をゴシゴシされながらもこまはずっとクーンクーンと鳴いてます。

 

「いやだよ~、やめてよ~」と切なげな声を出し続けるこま。

 

おや? お風呂ドアの向こうに影が見えました。

 

ドアの向こうにいたのは、こまのお兄ちゃんたちであるチョコタと桜次郎でした。

弟の悲痛な声を聞きつけ、心配してようすを見にきたのです。

 

なんという優しいお兄ちゃんたちでしょうか。

 

強い味方がドアの向こうで待っていてくれるから、もうちょっとだけ我慢してね、こま!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬チョコタ,おーじろう,こま(@chocota0202)がシェアした投稿 -

 

猛抗議や無言の抗議、切ない声で鳴き続ける抗議など、どれも柴犬たちの個性があふれているものでした。

 

ただ、どの柴犬たちもなんだかんだそれぞれがかわいいので、何かを訴えられるとこちらが折れてしまいそうになりますね。

 

そういう意味では、どれもとても効果的な抗議と言えそうです!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジトー…)柴犬キヨシ。パソコンしている飼い主が構ってくれず、この通り真横でわかりやすく激おこ中。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬