2020年2月13日61,498 ビュー View

眠りながらうなされていた柴犬の子犬。安心させるためオーナーさんが撫でると、胸アツすぎる奇跡が…!【動画】

オーナーにとって愛柴は子どもと同じ存在です。彼らが怖い思いや不安な思いをしないように、いつも見守ってあげていると思います。今回は、夢の中でうなされている柴犬パピーを撫でてあげるという微笑ましい動画をご紹介。そして撫でられたパピーはどうなったかと言うと…胸が熱くなってしまう光景が待っていましたよ。

苦悶の表情を浮かべて寝言を

ベッドの上で眠っている柴犬パピー。気持ちよさそうに寝ているのかと思いきや、眉間にシワが寄っているように見えます。

そして「キュンキュン」と、ずっと何かに向かって吠えているような寝言を。

 

吠えるたびにお腹がぴょこぴょこと動いて可愛いのですが、それにしてもあまりにずっと吠え続けています。

 

もしかして、怖い夢でも見ているのでしょうか。

 

「かわいそうに…」優しくなでなで

撮影をしつつも、我が子の様子が心配になったオーナーさん。

寝言を言い続けているパピーに、そっと手を伸ばします

 

「大丈夫だよ。悪い夢をみたのかな」優しく声をかけるオーナーさん。

 

そしてパピーの悪夢が去るように、そっと優しくなでてあげます。

 

なんと、寝言はピタリ!

すると、驚くことにオーナーさんが撫でたとたん寝言がピタリ。

 

パピーは伸びをするように体勢を整えつつ、そのまま寝続けています。

 

そして寝言は、そのあとまったく聞こえなくなりました。

 

悪夢が消えたのでしょうか。

 

きっと、オーナーさんのあたたかく温もりのある手で撫でられて、安心したのでしょう。

 

今度はとても静かに眠っています。

 

家族に囲まれ、いい夢が見られそうだね

オーナーさんが少し引きのアングルで撮影をすると、そこには母犬らしき大きな犬と、きょうだい犬らしきパピーが寝ていました。

 

みんな、気持ちの良さそうなお顔で眠っています。

 

悪夢から解放されたパピー。

 

今度こそ家族といい夢が見られそうですね。

 

しかし、オーナーさんの力は偉大だと感じさせられましたね。

 

大切な我が子は、できれば夢の中でも幸せで、楽しい気持ちで満ちた時間を送ってほしいもの。

 

そう願っても夢の中にお邪魔することはできません。

 

しかし、このように撫でてあげるだけで、彼らを幸せな気持ちに導くことができるようです。

 

それは、普段からの関係があるからこそ、なせる技なのでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

こりゃオーナーさんに感謝だわ…マッサージを受けて気持ちよさそうな柴犬がもう、可愛すぎて…有難う。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ