2020年3月12日29,923 ビュー View

恥ずかしがり屋で人見知りすぎる柴犬の子犬。タンスと壁の間から出てこないとか、可愛すぎてストレートに悶絶。【動画】

人見知りせず、グイグイせめてくる子も可愛いものですが、恥ずかしがり屋さんもまた守りたくなる愛らしさを持っていますよね。柴犬・あやはかなり人見知りのパピー。隙間を見つけようものなら、直ぐにその奥へと引っ込んでしまうのです。聞いているだけでも愛らしいその状況を、ご覧ください!

お家にやって来たばかりのパピー

柴犬パピーのあやは、とても恥ずかしがり屋。慣れない環境で戸惑ったのか、体の小ささをいかしてタンスと壁の隙間に入り込んでいます。

 

その後、可愛らしいおしりを見せてくれますが、オーナーさん一家はお尻よりも、今はあやのお顔のほうを眺めていたいもの。

 

そして名前を呼ぶと、警戒しながらも恐るおそる前に出てきます。

 

裏から手が伸びてきた!

やはり狭いところだと落ち着くのでしょう。この通り、あやはすっかりタンスと壁の隙間が気に入ったようです。

 

そんなあやと一緒に、オーナーさんの子どもたちは早く遊びたくて仕方がないよう。

 

さて、ここでおわかりいただけたでしょうか?

 

あやの後ろから人の手が伸びてきたことに。

 

まさかタンスの裏側から体をさわられるとは思っておらず、これにはあやもびっくり!

何が起こったか把握できていないようです。

 

目の前にヌイグルミの登場

その次にあやの目の前に登場したのは、自分の体よりも一回りも二回りも大きな柴犬のヌイグルミ。

 

これにはあやも相当困惑したのか、きょとんとして固まってしまっています。

 

ヌイグルミに対して、どう反応していいのかわからないようにも見えますね。

 

目線も下げて、もはやヌイグルミのことは無視することに決めたよう。

 

隙間から出てもまだ「恥ずかしい~」

やっと隙間から出てきて寝床に入ったあや。

 

しかし恥ずかしがり屋なことはまだ変わらず、今度はなかなか寝床から移動しようとしません。

 

(チーン…)

 

しかし、ここで動きが。

 

そんな恥ずかしがり屋のあやにも、ようやく探検する気持ちが芽生えてきたみたいです。

少し慣れてきたのかもしれませんね。

 

そしてあやが気になったものは『人の履いている靴』でした。

なんともパピーらしいですね。

 

やっと探索開始、かと思ったのに…

探索を開始し、これで新しい家にも慣れてくれるかもしれない、と思ったら…。

 

あやが落ち着いた先はまたもや物陰。

 

もはや光すらあたらない…。

 

すっかり奥のほうへと引っ込んで、ほかの置き物に紛れ込んでいます。

 

また探索したい気持ちが湧いてきたら、自然とその隙間から出てきてくれるよね?

 

自分から出てきてくれることを、みんな待っているからね! あや。

 

時間が経てば新しい環境にも慣れてくれるでしょうから、その後の態度が変化した様子にも注目してみたくなりますね。

 

家に来たばかりの頃はあんなに大人しかったのに、ひょっとしたらその反動でお転婆に成長してしまうことだってあるかもしれませんからね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

台の上から滑り落ちた柴犬パピー。何事もなかったかのように振舞う姿が、将来大物になりそう過ぎて不安【動画3本】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬