2020年3月3日7,476 ビュー View

ハサミを振り上げ、威嚇しまくるザリガニに遭遇!しかし…拍子抜けするほど、塩対応した柴犬。【動画】

今回ご紹介する柴犬は、なんと道でザリガニさんと対面します。そして柴犬がちょっと目を離した隙に、なんとザリガニさんは背後へまわります。柴犬はそのままハサミでチョッキンされてしまうのか…と思いきや。どうやら全く違う結末が待っていたようです。

ザリガニさん、バンザイポーズで絶賛威嚇中

柴犬もなかの前に、2匹のザリガニさんが登場しました。

 

ザリガニさんはまるでバンザイをするようにハサミを振り上げています。

 

こうすることで体を大きく見せて威嚇をしているのですね。

 

これはどうやら…ザリガニさんは柴犬に対して本気です。

 

クンクン…挟まれないようにね…!

見慣れない小さな赤い生き物。しかも手にはハサミを持っている。

 

もなかはわかりやすく興味津々で、ハサミをあげているザリガニさんをクンクン。

 

あああ…そのままお鼻を挟まれないようにしてね…!

 

調査結果、ザリガニさんには興味なし

クンクンしても、謎の生き物がどんな犬種で、どこのお散歩コースを歩いているのかはわからなかったのでしょう。

 

ということで、興味のないものには柴犬安定の塩対応を。

 

プイっとそっぽを向いて、まるで興味なしです。

 

ザリガニさん、威嚇継続中

しかし、塩対応されたところでザリガニさんの戦いは、終わったわけではありません。

 

どうやら柴犬に興味があるみたいで、ソロソロ動いて近づきます。

 

すると、「隙あり!」と言わんばかりにもなかの背後に!

 

もなか、後ろ後ろ! 気を付けて!

 

「なに? 遊びたいの?」

背後から自分を襲おうと(?)したザリガニさんに気が付いたもなか。

 

自分のことに興味があると思ったのか、再びザリガニさんをクンクン。

ぐいっとお顔を伸ばして顔を寄せます。

 

どうぞ、ザリガニさんのハサミの動きにご注目ください。

 

(スッ)

 

自分の体になかのお鼻が近づくと、ここでついに両腕を閉じて挟みました!

 

ザリガニさんにこんなことをされたら普通はびっくりしそうですが、もなかはハサミ攻撃を受けても気にしません。

 

ザリガニさんは何度か挟む動きをしますが、動じないもなか。

 

これって…もしかしたら意外な友情が生まれるかも…!?

 

もなかもそうですが、結局ザリガニさんも柴犬に物怖じしませんでしたよね。

 

しかし、この様子にハラハラしていたのがオーナーさん。

 

そりゃそうでしょう、相手は“ハサミ”を持っているわけですからね。

そして、全く気にしないもなかがザリガニさんを踏まないか、そんなところもドキドキだったことでしょう。

 

しかし、何があるかはわかりません。

オーナーの皆さんは、普段は見かけないお友達に遭遇したら、その間は様子を見守り目を離さないようにしましょうね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ツン…)鳥さんと柴犬が遭遇。互いに気になる存在だけれど、やっぱりちょっと…コワイらしい。【動画2本】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ