2020年3月4日6,994 ビュー View

見つけて欲しくて飼い主の『ツンツン待ち』している、隠れているつもりの柴犬。可愛すぎてしんどいわ…【動画】

柴犬たちは、その賢さから独自のお遊びを作り出すことがあります。そしてその遊びに参加してみると、意外と面白いルールがあったりして。今回は、そんなマイルールを設けて楽しんでいる柴犬をご紹介。どの子も可愛すぎて、確実に悶絶しちゃいますよ!

『前足に小石を置き、地面に落ちる直前に拾う』

芝生の上に柔らかな日差しが落ちています。その日の光を浴びて、柴犬いなりちゃんはポカポカと日向ぼっこしている様子…ではなく、実際は遊びに熱中している場面だったのです!

 

よく見ると、いなりちゃんの前足には小石が。

それを、そーっとそーっと、鼻先でほんのちょっとずつ押しているのです。

 

そしてその小石が地面に落ちる直前にパクッと拾うという、わびさびさえも感じるような繊細な遊びを発明!

 

愛柴が独自にこんな遊びを発明して楽しんでいたら…それはもう、可愛すぎて泣けてきちゃうかも…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

惑星いちじく(@fig1109)がシェアした投稿 -

 

布団を敷くと始まる「いないいないばあ」

柴犬まめが最近ハマっている遊びは「いないいないばあ」です。

しかも、その「いないいないばあ」を行うのはお布団を敷くときと決まっています。

 

(チラッ)

 

毛布のなかに頭のほうを突っ込んで、オーナーさんからツンツンされるとひょっこりと顔を出すまめ。

 

お尻は隠れておらず丸見えですが、オーナーさんと遊べることが何よりも楽しいようで「早くツンツンされないかな〜」とばかりに何度もお布団に隠れこむのでした。

 

健気すぎて、これまた胸が苦しい…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まめママ(@mame.tmty.413)がシェアした投稿 -

 

おもちゃの綿は、引っ張り出すもの

柴犬うにが気にしいているおもちゃは、オーナーさんが「裸おじさん」と呼んでいるマスコット。

見ればその「裸おじさん」がたいへんなことに…!

なんと脇腹のあたりが破れていて中から綿が飛び出してしまっています。

 

オーナーさんが飛び出した綿をマスコットのなかへと詰め戻し、これで元通りになったと思ったら…すぐさまうには「裸おじさん」から再び綿を引っ張り出して遊び始めてしまいました。

 

せっかくオーナーさんが元通りにしてくれたのに…。

 

その後も、全ての綿をマスコットから引きずり出しそうな勢いで頑張るうに。

 

とても楽しそうだけれど、「裸おじさん」が痩せこけてしまうのはもう時間の問題かも…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うに🐶UNI(@shiba_uni_20190107)がシェアした投稿 -

 

それぞれの柴犬たちが、遊びにマイルールを持っているところがとても興味深く、なおかつとにかく愛らしかったですね。

 

彼らなりに、より楽しめる方法を探した結果なのかもしれません。

 

そうです、遊びは楽しいのが一番。

ということで、安全な範囲のなかで、自分たちの好きな方法で存分に楽しんでもらいたいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【可愛さヤバイ】キュートが重なれば…それって可愛さ何倍?同時に同じ仕草をする柴犬たちに、うっかりメロメロ。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ