2020年3月28日23,277 ビュー View

「やめろぉぉお」飼い主の甘えん坊を、どうしても受け入れないツンデレ柴犬。こんなの…やっぱり愛すしかない【動画】

「甘えるときと知らん顔するときのツンデレ萌え」と言う柴犬ラバーは多いもの。今回ご紹介するのは、くっつきたくて近づくオーナーさんを、超めいっぱい遠ざけようとする柴犬たちです。どの子も想像を超える可愛さ! 柴犬って拒否すればするほど愛おしいのだから、不思議なヤツらだ。

前足ピーンで、全力ののけ反り

抱っこされている柴犬Ruliちゃん。オーナーさんがRuliちゃんの首に手を回してチュウをしようとします。そのときRuliちゃんは…ピーン!

反れるだけ反って、全力すぎる拒否です。

 

柴犬ってこんなに反れるの…なんて思わせられる光景です。

 

しかしめげないオーナーさん。

突っ張っている前足をおろして再びチュウをしようとすると…『クシュン…むにゃむにゃ』と時間稼ぎ…

 

そしてそのあと、はいまたグイーーーン!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬《魯麗》日常(@lin_ruli)がシェアした投稿 -

 

これにはオーナーさんも大爆笑していましたね。

 

なんだかほっこりしちゃいました!

 

イヤ〜ヤダ~無理〜やめて〜!

オーナーさんのトレーニングマットにヘソ天で寝転がっているエマちゃん。

エマちゃんに覆いかぶさるように、これまたオーナーさんがチュウ攻撃!

こ、これは…逃げ場がないぞ…エマちゃんどうする!?

 

「ヤダ〜!」

 

はい、これまた超嫌がっています。

 

しかしっぱりオーナーさんはめげません。

その顔が近づくたびに右、左と横を向いて顔を背けるエマちゃん。

 

この仕草、笑えてくるほどに可愛すぎる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

えまたん(@ematan.shiba)がシェアした投稿 -

 

しかし、オーナーさんはめちゃくちゃ嬉しそうですね。

 

エマちゃんのことが可愛くて仕方がないという気持ちがたっぷり伝わってきました!

 

「や~め~ろ~」って言ってる!?

肉球を触られるのが苦手ななりたくん。オーナーさんはもちろんわかっているのですが、それでも触りたいよう。

顔を近づけながら肉球を触ると…ムキ顔で何やら文句を言っているみたいです!

 

いったいどのくらい嫌なのか、なりたくんの主張をよく聞いてみると…

 

「や~め~ろ~!」って聞こえるのです!

 

もちろん実際にその言葉を言っている訳ではありませんが、なりたくんの気持ちと声が一致しているところが最高におもろい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まりっぺーうちださん(@maritadaatsu)がシェアした投稿 -

 

人間が子どもの頃、好きなのに恥ずかしくて気持ちと反対に無視したりいたずらをしたりすることってありますよね。

 

もしかしたら柴犬も、本当はオーナーさんにべったり甘えたいのに照れくさくて素直にできないのかも?

 

拒否しているように見えるのはシャイな柴犬の不器用な愛情表現なのではないでしょうか。

 

…なんて、これは我々オーナーの都合の良い考えか…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(プイ)分かりやす!柴犬のツンデレには、飼い主も降参するしかないのである。でも、それで良いのである。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬