2020年5月7日19,164 ビュー View

いたずらの犯行を全て捉えられた…逃げ場のない柴犬、尋問にかけられるも素直すぎる態度でのぞむ、可愛い。【動画】

天真爛漫でお転婆な姿がチャーミングな柴犬ルル。しかしこの日、家の中で働いた悪事がオーナーさんにバレてしまいました。しかも、犯行の全容はすべてカメラに撮られてしまったようで…。もうどこにも逃げられないルルの末路はどうなる!?

かじっているのは一体…?

ガラスのドアに向かって、無心に何かをかじっているルル。カメラが近づいて見てみると…その答えはなんと“ゴムパッキン”でした。

なんとも美味しそうにかじっています。

 

あああ、黒いパッキンがデコボコです…。

 

一瞬こちらをチラ見するルルですが、それでも全くお構いなしのようで、ササッと逃亡。

 

その場には、無残にも噛み千切られたゴムパッキンのかけらが…。

これはいけませんねえ!

 

逃亡の末に…検挙。

逃走中のルルを捕まえるべく、オーナーさんはルルをおびき寄せようと「ごはんだよ~!」と声をかけます。

 

すると、素早く奥から飛んで出てきた素直なルル。

その行動にはオーナーさんもこんなコメントを。

 

はい、まさにその通りのようで…いとも簡単に検挙に成功です。

 

やはりごはんの誘惑には勝てなかったようですね。

 

動揺を隠せない様子で事情聴取開始

そして、オーナー取調官による鬼の尋問が始まります。

 

上半身を揺らし、テーブルの上に前足をつくルル。この表情を見る限り、激しく動揺しているよう。

 

「……」。

 

ドキドキがこちらにまで伝わってくるようなお顔ですね。

 

犯行現場の指紋と照合するために、ルルの指紋もきちんととります。

 

オーナーさんはきっと、日々ルルの悪事に頭を悩ませていたのでしょうね。

 

まさか指紋まで取られるとは、ルルも思っていなかったことでしょう…。

 

そして最後は収監。

取り調べで明らかになったルルの悪事を裁くべく、下された判決は3時間の収監!

 

しかし、本当は良い子なルル。

反抗することなく、やっぱり素直に収監されて行きます。

 

きっと、ケージの中で反省と後悔の念に駆られていることでしょう。

 

この3時間で、きちんと更生してほしいものですね!

 

家の中は、好奇心旺盛なルルにとって遊び道具の宝庫!

どんなものでも興味津々で、いじっていると遊び心が止まらなくなって、いたずらになってしまうようです。

 

でも、そこがまた憎めないチャームポイントでもあるのですよね。

だって、パピーはやんちゃのカタマリですから。

 

でも、してはいけないことは、やはりダメなのです。

 

小さな頃からのしつけが、のちに愛柴を守ることにつながりますから、こちらのオーナーさんのように、パピーの頃は特に心を鬼にして向き合いましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

まさにヤンチャそうな柴犬の子犬。なぜか『洗濯物』を見ると…期待を裏切らない大騒ぎを披露してくれたよ!(困)【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬