2020年4月9日5,962 ビュー View

新しいオモチャに超歓喜の柴犬。しかしその心は『遊びたい!』じゃなくて『仕留めたい!』だったようだ…【動画】

普段無口で自分の趣味におしゃべりになったり、ゲームやスポーツをすると人が変わったり…誰しもさまざまな側面があります。この動画の柴犬も普段はお利口にしているのですが、ついおもちゃのこととなると大豹変してしまうようなのです。嬉しそうなその笑顔との激しいギャップをどうぞご覧あれ。

新しいヌイグルミをゲット!

柴犬は新しいおもちゃをプレゼントされました。これはカモノハシかな?

どうやら体を押すとピープー音が鳴るという、犬たちからしてみればたまらない仕様のものです。

 

柴犬もさっそく興味を示しニコニコのこの表情!

 

その後はオーナーさんに跳びついて、早くちょうだいとやんちゃにアピールを。

 

ちゃんと指示通りに「お手」

待ちきれない姿を見せる柴犬は、とてもお利口さん。

 

オーナーさんの指示でバンザイからのお手もできれば、「待て」にだってちゃんと従えます。

 

欲しくてたまらないはずなのに、本当に良い子ですね!

 

はい、豹変。

しかし、そんなお利口モードはここまで。

 

いざ柴犬にヌイグルミが渡ると…もはや豹変どころかその様相は超激変。

ヌイグルミを二度と離そうとはしません。

 

ずっとくわえたまま、オーナーさんと引っ張りっこになってしまう始末です。

 

ご覧ください、この野性味溢れるお顔を…。

 

あまりの執着ぶりに戸惑ったのか、せっかくだから一緒に遊んであげようと考えたのか、オーナーさんは一旦ヌイグルミを取り上げようと試みるのですが…もちろん柴犬は抵抗。

 

なんと牙をむく始末です。

 

取られそう…逃亡。

ということで、柴犬はよほどおもちゃが気に入ったのでしょう。

 

その後もヌイグルミを決して離さず、くわえて遊び続けます。

 

そして、取り上げられそうになると、うなって断固拒否。 

 

オーナーさんの手を逃れ、ヌイグルミをくわえてあちらこちらへと逃亡します。

 

これはもう、背景にジャングルやサバンナなんかを合成しても違和感がなさそうだ…。

 

もう破れちゃったよ…

その後、オーナーさんがおもちゃを手に取り観察してみると…。

 

たった今プレゼントしたばかりのヌイグルミにはもう穴が…。

 

ヌイグルミの命は短そうです…。

 

一度火がつくと周囲のことなど目に入らなくなる柴犬の熱中ぶりがおもしろかったですね。

 

ヌイグルミはすぐに壊れてしまったけれど、これほど喜んでくれるならプレゼントしがいがあるでしょう。

 

1つのおもちゃにあれほど夢中になるなんて、何だか柴犬がとても一途にも思えました。

 

しかし、唸っている時に無理やり取り上げると、興奮しているせいで危険なこともありますから、そのあたりはちゃんとしつけてあげることが良いでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(これはムリ。)大好きなお家の赤ちゃん…でも“お気に入り”だけは渡せない、子供っぽい柴犬が可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬