2020年5月25日17,615 ビュー View

「赤ちゃん落ち着かないね」おやつを待っている最中、はしゃぐ子供の事も気がかりな柴犬。ホントに優しいよね…【動画】

オーナーさんのスムージーが欲しい柴犬たち。横にはテンションの高い赤ちゃんがいますが、それでもひたすらじっと「待て」で待機…しつつも、そこはやはり根が優しい柴犬。騒ぐ赤ちゃんのことも気になってチラチラ…。どちらも気にかける姿は、まさに辛抱強く冷静な柴犬そのものです!

赤ちゃんをジッと見つめる

柴犬と赤ちゃんが一緒に過ごしています。一緒に遊んでいるのかな?

 

どうやら、そのようなテンションではなさそう。

 

赤ちゃんはわんぱくな姿を見せていますが、柴犬はただ赤ちゃんを見つめているだけ。

 

でも、なぜじっと見つめているのかな?

 

スムージーが気になる赤ちゃん

今、オーナーさんはスムージーを飲んでいます。

 

赤ちゃんはこのスムージーが欲しいみたい。

 

ハイハイで少し近づいてきました。

 

赤ちゃんの目はもうスムージーに釘づけです。

 

「ちょっとちょうだい」とばかりにおねだりをしました。

 

柴犬たちも欲しかったのです

実は、柴犬たちもこのスムージが欲しかったのです。

 

赤ちゃんがオーナーさんにおねだりをすると、ここぞとばかりにオーナーさんに近づきました。

 

スムージーを奪い合うライバル…そんな関係だったのですね。

 

赤ちゃんは、とにかく超ご機嫌

その後、赤ちゃんは再び元の場所へと戻ります。

 

しかし相変わらずテンションが高く、柴犬の方を気にしたり、そして柴犬も赤ちゃんを気にしたり、なんとも言えない関係です。

 

すると、赤ちゃんは寝転がってさらに上機嫌になりました。

 

柴犬はそれを見つめはしますが、やはり静かにしています。

 

もちろんスムージーの事を諦めてはいないでしょうが、なんだかやんちゃモードな赤ちゃんを気にかけているのでしょう。

 

「早くスムージー欲しいね」

すると、腹ばいになる赤ちゃんのとなりに伏せをした柴犬。

 

そして、赤ちゃんと視線を交わします。

 

「どうしたんだい、今日は元気だね」とでも言っているのかも。

 

そしてそのあとは「早くスムージー欲しいよね」なんて会話が進んだ事でしょう。

 

どんなに欲しくても決して暴れる事なく、赤ちゃんの様子を見守りながらおやつを待機し続ける柴犬コンビ。

 

その姿はまさに、忠誠心の強い彼らならではと言えそうな光景でした!

 

じっとおとなしく待つ様子には、柴犬らしさがよく出ていましたよね。

 

小さな子どもやきょうだい犬に対して、犬たちはかわいらしいライバル心を抱くことがあります。

 

しかしそれでも、自分より幼い相手だと判断する事ができます。

 

だから、激しく暴れる事などしなかったのでしょう。

 

このように、柴犬とはどんな相手でも動きをじっと観察している生き物。

 

ごまかしたり嘘をついたりしたらすぐに気づいてしまいますから、彼らの信頼を損ねないよう、素直に向き合う事が大事ですよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬が、お家に生まれた赤ちゃんと初対面。とまどいから、成長し仲良しになった姿に胸がジーン【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬