2020年5月1日9,391 ビュー View

「ハイあと30回」飼い主の足を押さえて腹筋を手伝う柴犬。性格上、少々スパルタな模様。【動画2本】

運動不足を感じる今日この頃。自宅でトレーニングしようにも、なかなかモチベーションが続かないもの。でも柴犬がパーソナルトレーナーとして、エクササイズを手伝ってくれるとしたら…? そんなの、頑張っちゃうに決まっていますよね?

足の上に前足をちょこん。

ムッチリ感が可愛いこちらの柴犬。

オーナーさんの足に前足を乗せて、なにをしているのかな?

 

するとオーナーさんの手が、柴犬の頭に優しく乗りました。

 

(ポムッ)

 

ああ、なでなでされているところだったのね。

頭に手がふれる瞬間、目を細めるところがたまらなく可愛い!

 

嬉しいんだね、よかったね…!

 

まさかの最中だった

でも柴犬は、なでなでされているだけではなかったのです。

 

再びオーナーさんの手が伸びてきました。

 

(サッ)

 

(ポムッ)

 

お…? この流れはもしかして…。

 

そう、実はオーナーさんは腹筋中だったのです。

つまり、柴犬は足を抑えてあげているところ。

 

もしもこんなに可愛い専属トレーナーがいたら、いくらでも腹筋できちゃいますよね…?

 

でも柴犬のこの表情からすると、励まして褒めて…という優しいタイプのトレーナーではないかも。

 

冷静なトーンで「はい、残り30回」とかしれっと言われそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lyuba(@shibalyuba)がシェアした投稿 -

 

「もっと足を高く!」

屋外でエクササイズなんてステキですよね。

太陽の光や風をうけて、爽やかな気分になること間違いなし!

 

さらにトレーナーが柴犬だったら…?

ああもう、最高なシチュエーションじゃ無いですか?

 

「はい、キツイけどもっと足あげる!」「ハイ〜…」

 

あああ、見ているだけで羨ましくなるこの光景。

 

さてさて、続いては上半身をひねる動きです。

こちらも柴犬トレーナーが目を光らせます。

 

「インナーマッスル、ちゃんと意識してる?」

 

思わず「ハイ、頑張ります!」と返事をしてしまいそう。

 

めちゃ楽しそうなエクササイズ

なんて、もちろん柴犬が自主的にトレーナーをしているわけではありません。

 

実はこれ「フィットネス」がテーマのトリックなのです。

 

その後も柴犬と一緒に背筋を伸ばしたり…

 

「はい全力で突き上げる!」

 

片足を上げたり…。

 

「ほら、思いっきり伸ばす!」

 

こ、これは……可愛いぞおお!

 

そして結構、足が上がっているし。

 

本当にトレーナーなんじゃないの?

 

とても上手だし、なによりオーナーさんも柴犬も楽しそうでしたね。

 

どちらの動画も柴犬のキリッとした性格が感じられ、尚更可愛らしく感じました。

 

うちの子も、専属トレーナーの役をやってくれないかな?

でもスパルタはちょっと、ついていけないかも…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の「抱っこ要求」が可愛くて受け入れてしまった飼い主の腕、パンパン説。

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ