2020年5月6日11,775 ビュー View

もしも突然飼い主が泣き出したら…反応を検証した結果、見る前の何倍も柴犬が愛おしくなった【動画】

柴犬は家族愛や忠誠心が非常に強い性格、ということは柴犬オーナーさんならご存じですよね。では、どれくらい我が子が自分を愛してくれているのか…そのことを知りたいと思ったとあるオーナーさんが、その愛の深さを測る「ドッキリ実験」をしてみたようですよ。さて、結果はいかに!?

突然泣き出すオーナーさん

このお家では、オーナーさんと一緒に柴犬Hariboくんが暮らしています。今回の動画テーマは「突然泣き出したら、我が子はどんな対応をするのか」というもの。

いわゆる「プチドッキリ」ですね。

 

さっそくですが、オーナーさんが何もないのに泣くふりをしてみました。

 

するとHariboくんは、完全に心配そうな顔。

 

「ママどうしたの?」とばかりに、オーナーさんの方を見ています。

 

おしゃべりで泣き止ませようとする

さらに、今度はおしゃべりをしてオーナーさんを泣きやませようとするHariboくん。

 

その姿はまるで「泣かないで」とでも言っているかのよう。

 

これだけでもとても優しい心の持ち主だということが伝わってきます。

 

オーナーさんも、すでに嬉しい気持ちでいっぱいでしょうね。

 

お顔を覗き込む

場面が切り替わり、今度は別の場所でオーナーさんが再度泣くふりにトライします。

 

すると、Hariboくんは2回目もすぐにオーナーさんの異変に気が付きました。

 

再び「どうしたの」とばかりにお顔を覗き込むような仕草をしています。

 

なんて優しいのでしょうか…。

 

ペロペロして慰めてくれる

そしてまた別のシーンでの、オーナーさんによる泣き真似です。

 

すると、今回もHariboくんは泣いているオーナーさんに気が付き…

 

(ペロペロ…)

 

なんと、舐めて慰めてくれたのでした…。

 

この実験で、オーナーさんはどれだけ我が子に愛されているかがよくわかったのではないでしょうか。

 

その分、より愛してあげようと思ったことでしょう!

 

オーナーさんによるプチドッキリ。

 

どんな反応になるのかなと思いましたが、やはり柴犬の優しさと思いやりの深さが伝わってくる結果となっていました。

 

しかし、柴犬はその優しさから本気で心配してしまう犬種です。

 

もしご家庭でこのようなドッキリをされるのであれば、どうかほどほどにしてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の前で突然倒れるドッキリを仕掛けた飼い主。心配するどころかスタスタ…って何か思ってたんとちゃう…!【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ