2020年6月21日12,797 ビュー View

(プンプン…)飼い主のしつこいハグに耐え忍ぶも我慢の限界を迎え、怒ってカーテン裏に逃亡した柴犬。【動画】

愛柴のことが大好きなオーナーさんは、好きすぎるあまりハグをやめられません。柴犬のXanthousもしばらくはその思いに応えようとしていたのですが、ついに嫌気がさして逃亡。その一部始終の全てが、手に取るように感情がわかりやすくて、ちょっと笑えてきちゃうのです!

オーナーさんからの熱いハグ!

愛柴のXanthousを、たくましい両腕でがっしりとハグするオーナーさん。どうやら愛情が高まりすぎてしまったようです。

 

しかしXanthousはこの表情…あまりうれしくはなさそうです。

 

そして、あまりに長い間抱きしめられたのでXanthousはうんざり。

 

体をひねってオーナーさんの腕から脱出しようとしますが、オーナーさんは一層強く抱きしめます。

 

観念したXanthous

もがけばもがくほど愛の炎が燃え上がってしまうのか、さらに強く抱きしめたオーナーさん。

 

Xanthousは…ぶっちゃけものすごく迷惑そうです。

柴犬はそもそも、自分の気が乗らない時にベタベタすることをあまり好みませんからね。

 

前足を突っ張り、できる限り離れたい…そんな意思表示をしています。

 

すると、もがきにもがいて一度は脱出に成功!

 

もう、本当に限界だったのでしょう…。

 

しかし画面が変わると、再びオーナーさんに捕獲されたようで腕の中に…。

 

オーナーさん、ちょっと強めの愛情スイッチが入ってしまったようですね。

そのことを悟ったのか、Xanthousは観念したようでおとなしくなりました。

 

「もういいでしょ!」

しばらくおとなしく抱きしめられていたのち、ついに我慢の限界が来たXanthous。

 

オーナーさんの腕をすり抜けソファから飛び出し、なんとカーテンの向こう側に隠れてしまいました。

 

(プンプン…)

 

なんという素直すぎる行動…。

申し訳ないけれどとっても可愛らしいですね…。

 

すると、Xanthousの機嫌をうかがうように今度は女性のオーナーさんが優しく呼びかけました。

 

怒っていたにも関わらず、Xanthousは呼びかけに反応してカーテンから登場。

優しい子ですね。

 

コレがあるから耐えてたんだ…

Xanthousがこちらに来ると、また画面は変わって先ほどの男性オーナーさんの手が映っています。

そして、手にはおいしそうなオヤツが。

 

なるほど、Xanthousはこれのために我慢していたのですね。

 

あれだけ強引なハグに耐え続けたのですから、これはもらって当然のご褒美ですよね。

 

オーナーさんはXanthousが大好きであれだけのハグをしたのでしょうが、Xanthousとしては、もう少し短めでお願いしたいところでしょう!

 

Xanthousは本当に嫌なら唸って威嚇することも出来たでしょうが、動画では一切そのようなことはしていませんでした。とても優しい性格なのでしょうね。

 

オーナーさんもそんなXanthousだから、大好きになってしまうのでしょう。

 

だからこそ、ハグはもう少し手短に!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

前足でホールドしてペロペロ…飼い主にしか見せない柴犬の愛情表現。微笑ましいし可愛らしいし、羨ましい…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬