2020年6月24日7,401 ビュー View

(届かん…)柴犬は、おやつが関わると『賢い』の秘めたるポテンシャルをめっちゃ発揮する…スゲエ。【動画】

愛柴と知育を兼ねた遊びができるのなら、一石二鳥ですよね。動画のオーナーさんは簡単な知育おもちゃを自作して愛柴に与えてみました。しかし…そこは食いしん坊の血が騒ぐのか、知恵よりも根気で何とかしようとする柴犬。しかし回を重ねるごとに、見事なまでに知力を発揮していくのでした。その姿はやっぱり、さすがの一言!

カップにおやつをイン!

オーナーさんが用意したのは小さなオヤツと、プラスチックのカップ。

このカップの中にオヤツを入れて、柴犬自身に取り出させようというのです。

とっても簡単に作れる知育トイですね。

 

そしていざ柴犬の前に置いてみると…なんと前足でカップを倒してしまいました。

 

その後も足で抑えようとしますが、滑ってどこかに飛んで行ってしまいます…。

 

しかしたまたまカップが逆さまになり、オヤツをゲット!

 

執拗なぺろぺろ攻撃

その後、オーナーさんは再びカップにオヤツを入れていざ二度目のトライ。

 

今度は滑らないように両前足でカップを抱え込んだ柴犬、先ほどの学びがいきているようです。

 

カップを抱え込んだら、あとは中のオヤツを食べるだけ!

なのですが…

 

(ペロペロペロ…)

 

残念ながら…ちょうど舌が届くか届かないかぐらいの長さのカップ。

 

これまた苦戦しています。

 

必死のあまり目がつり上がったようなお顔に。

これにはちょっと笑ってしまいますね。

 

カップをくわえて傾けると…

その後、何度やってもオヤツが取れないため、柴犬はいよいよ諦めモードに。

 

カップを放りだし、そっぽを向いてしまいました。

 

さすがにこれは手伝ってあげた方がいいと判断したオーナーさんは、放り出したカップを近くにおいてあげました。

 

すると…

 

(アグッ)

 

やっぱり諦めてはいませんでしたね。

自らカップをくわえて少し傾けます。

 

すると、オヤツがカップから出てきました!

 

補助がありつつも、二回目のトライも成功です。

 

今度はぺろぺろ攻撃

その後、再びトライする柴犬。

 

今度は先ほど挑戦した、しつこいくらいのぺろぺろ攻撃でゲットすることができました。

 

あの時のペロペロがいかされたようです!

 

回を重ねるごとに、着々と学びをいかしておやつをゲットしていった柴犬。

 

やっぱり彼らの知能は、とっても高いものだと感じさせられてしまいますね!

 

とても単純な仕組みでしたが、柴犬の知育にはとてもよさそうでしたね。

 

また、雨の日のストレス解消にも、このようにおやつを絡ませた遊びは良いものでしょう。

 

お金をかけずに愛犬を楽しませることができたので、人にも犬にもハッピーなおもちゃ遊びでした!

 

しかし、やっぱり柴犬は賢いなあ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

性格違いすぎてジワジワ…2頭の柴犬が飼い主の指示でどこまでできるか対決、するまでも無かった。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬