2020年7月15日14,261 ビュー View

「飲めーーーん!!」そりゃ無理だわ、スプリンクラーだもん…それでもめげずに頑張る柴犬さん。【動画】

柴犬の好奇心は言うまでもないことですが、今回も夢中になったものがあるようです。それは「スプリンクラー」。日本ではあまりお庭にないものですが、出会ったら最後。もうみんな完全に虜になっちゃうようですよ!

お庭に水を撒いていたら

オーナーさんが、簡易的なスプリンクラーのスイッチをオン。これならお庭の植物に簡単に水やりができますから、便利ですよね。

 

すると柴犬が近づいてきました。

 

ああもう、お顔や体がビショビショ。

水浴びでもしに来てみたのかな。

 

アガガガ…ガガ…

しかし、よく見るとお水が出てくるところに向かって大きくお口を開けています。

 

(アガガガ…)

 

え…まさか飲んでいる?

あくまで「散水」するものだから、それはそれは飲みにくいでしょう…。

 

しかしそんなことお構いなし。

 

たとえ飲めても、ほんのちょっとなはずですけどね…。

その微妙な感じがクセになるのかな?

 

スプリンクラーに『本気』

こちらは柴犬のMochi。スプリンクラーが作動しているのを見て近寄っていきました。その姿はもう本気そのもの…。

 

(スタスタ…)

 

そしてもちろん大きくお口を開けて、お水に立ち向かっています。

 

オーナーさんは濡れないように離れたところで見守りながら、「行け、Mochi!」と応援!

 

怒りはじめた…

その後Mochiは「アア…アアー」と吠えました。飲みたいのに飲めないお水に怒っているのでしょう。

 

後ろ足だけで立って大きなお口を開ける様子は、もはや小さな怪獣…可愛い。

 

なんだかもう、今にも火を吐き出しそうなようにも見えてきますが、この姿はちょっと、ときめいてしまう…。

 

とにかくもうお水に狂喜乱舞、まるで踊っているようですが、気づいた頃にはずぶ濡れになってしまっているでしょうね。

 

スプリンクラーという存在は、どうやら柴犬にとって恰好の遊び相手のようですね。

 

日本でご自宅に…という方は少ないかもしれませんが、もしも遭遇する機会があれば遊ばせてみると大興奮してくれるかも!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お座りってそうじゃないぞ…柴犬の勘違いが可愛すぎて、見た人が続々と悶絶する事案が発生【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬