2020年7月15日10,557 ビュー View

「…??」わかりやすくハテナが浮かんでいる柴犬。ドアストッパーの謎が解けず小首をかしげまくる…かわいい。【動画】

今回ご紹介するのは、やっぱり敵視されてしまったあの存在と柴犬のやりとりです。どうしてこうも犬たちに気になられてしまうのか不思議なものですが、柴犬の方もその存在から目が離せず、どうにか正体を探ろうと頑張るのでした。

とりあえず、パンチ。

柴犬Bananaはある物と戦っています。視線の先には…そう「ドアストッパー」。

犬の敵になりがちだというアイツです。

 

「……」。

 

明らかに気になっていますよね。

 

ほかの犬たちと同様に、Bananaもドアストッパーに対して不信感を抱いているようで戦いを挑んでいます。

 

勇気を出してパンチしてみたものの、戦えば戦うほど謎が増えてしまうようで…。

 

不思議すぎ…首をかしげる

そう、ドアストッパーはバネでできているため何度Bananaがパンチを繰り出しても元に戻ってしまうのです。

 

もちろん、そんな仕組みが理解できないBanana。

わかりやすく小首をかしげます。

 

「??」。

 

何度も繰り返すこの仕草が、もうとってもかわいい…!

 

またまた攻撃

何度かパンチを繰り出してみたものの、「強い…」とでも思ったのかBananaは別の攻撃に。

 

(パクッ…)

 

そう、今度はドアストッパーを口に入れて噛んでみたのです。

 

しかし、攻撃方法が変わったからといってドアストッパーにダメージが与えられるはずもなく…。

 

もちろんBananaの頑張りは徒労に終わってしまいます。

 

わけがわからない…。

最後には「なんで…」と言いたげにふてくされるBanana。

 

柴犬は考えていることが表情に出やすい犬種ではありますが、ここまで素直だと笑えてきちゃう。

 

こちらを見つめる視線からは、明らかに解せない感がプンプンです。

 

早いところ、ドアストッパーとの戦いは終わりにした方が良さそうですね。

 

柴犬は賢い分、気になることも多くなってしまうのかもしれませんね。

 

しかし、懸命に正体を探ろうとする姿はとっても愛らしいものでした。

 

とはいえ、ドアストッパーとはどうしてこうも犬たちの敵になってしまうのか…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何か招集中でしょうか…!柴犬たちが見せる『謎の儀式』、とりあえず見守ってみた。【動画3本】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル