2020年8月4日6,781 ビュー View

最近、柴犬ってやたらと床に転がってないか?基本スタイルって、この『へそ天』ポーズになったのか…?【動画】

柴犬は“ふせ”とか“おすわり”で過ごすことが多いと思っていたのに、最近本当によく見かけるのがゴロンと転がっている姿。まさに“へそ天”と呼ばれるあのポーズですが、その警戒心のなさときたら。見る側は可愛くっていいのですが、警戒心はもう捨て去ったのか…?

へそ天で寝るのは当たり前。

まず最初は白柴ごん太さん。ヘソ天しながら、ものすごく心地が良さそうなお顔でおやすみタイム中。

 

そしてここからが驚き。

すぐに目を覚ましたかと思いきや、なんと後ろ脚をブゥンと振って、その反動でちょっと場所移動…。

 

なんという器用な…と思ったら、プロフィールには「へそ天が得意技」との記載が。

そうだね、本当に得意と言えそうな感じがしたよ…。

 

そしてその後は、なんだかゴキゲンな感じで後ろ脚をブンブンと動かし落ち着くのでした。

 

もう一部始終の全てが可愛いんですけど。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

白柴ごん太(@gonta.h)がシェアした投稿 -

 

なんか進化してるぞ。

お次は柴犬ふくさん。ふくさんもしっかりへそ天の最中なのですが、寝ているわけではなく、「え、そのポーズで?」と思われるようなことをやっていたのでした。

 

それがこの様子。みなさん何をしているかわかりますか?

 

揃えるように丸められた前脚。

このポーズから推測できること…そうです「ちょうだいポーズ」をしていたのです。

 

このまま前に突き出すように前脚をブンブンと揺らして、ゴロゴロ…。

 

寝ながらちょうだいだなんて何だか横着のように見えてきますが、オーナーさん曰くこれは「食後のお祈り」なのだそうです。

 

そうか、お祈りだったんだね!

…とは言え、それも寝ながらやっちゃうのか…。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

柴犬ふく(@y_fuku0429)がシェアした投稿 -

 

へそ天のまま、遊ぶよ。

さて、最後にもう一つ柴犬ふくさんを。お祈りの次は何をしているかと言えば、なんと寝転がりながら「お遊び」をしていました。

 

しっかりと前脚でおもちゃをホールドしていますが、このお口の開け具合を見ればかなり集中していることが伝わります。

 

転がりながらでも本気で遊べちゃうふくさん…なかなかスゴイぞ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

柴犬ふく(@y_fuku0429)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんのコメントには「前脚が両手に見えてしまう」と書かれていましたが、かなり頷けてしまいました。

 

ということで、へそ天しまくりの柴犬たち。

その姿が見られるだけ、お家の中ではリラックスしてくつろげる環境なのでしょうね。

 

「ウチの子はしない…」という場合でも、それぞれの性格によるものですからどうぞご安心を。

 

そばにオーナーさんがいれば、どの子も必ず幸せを感じているものですからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

笑わせにきているでしょ?「もしかしてピンチ?」な柴犬は、愛嬌と哀愁がすごくてクセになる

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬