2020年9月6日6,791 ビュー View

寝具を使いこなしスヤァ…と眠る柴犬…いやもう「人間」だわ。だって布団を剥がしても起きないんだから。【動画】

今回ご紹介するのは、なんとも人間味に溢れた柴犬のおネムシーンです。どこで覚えたのか聞きたくなるほど寝具を使いこなし、そして駄々っ子のように「起きるのヤダ〜」なんて姿を見せるのです。あ、わかった…さてはもう柴犬じゃないんだな? それしかない…!

昔から、絶対起きない子でした。

柴犬と暮らしたことがある方ならば、一度は「柴犬=人間説」を疑ったことがあるはず。そして、まさにその説を立証してくれる動画が見つかりました。

まずはこちらをご覧ください。

 

とにかく幸せそうなこの寝顔。

こちらはこのおうちで暮らす柴犬Luluの幼少期。

 

気持ちよさそうに眠っているLuluですが、睡眠に対する貪欲さには定評があるようで、「起きて」と言われても絶対に起きません。

 

なんだか、人間の子どもを見ているようです。

 

大人になってからも変わらず

動画が進むと、大人になったLuluの姿が。

 

大人になったからサッと起きられる…はずもなく、相変わらずお寝坊さんの様子。

性格はなかなか変わらないものですからね…。

 

しかし気持ちが良さそうに眠っていますが、ツッコミを入れたいのはこの寝方。

 

こんなにも人間らしく眠れる柴犬って一体…。

 

もしや、背中にチャックがあるのでは…!

 

布団を剥がされても、無。

起きないのであれば、いろんな手を使うしかありません。

 

さすがに布団を剥がせば起きるだろうと考えたオーナーさんは、いざ決行。

 

(ガバッ!!)

 

……Luluは手強かった…。

 

一応目を覚ましはしたものの、完全にスルーを決め込んだのです。

 

まだまだ夢のなかで遊びたいみたいですね…。

 

あろうことか、再びスヤ…

布団を剥がされいったんは起床したLuluでしたが、結局はそのまま二度寝。

 

(スヤ…)

 

この寝起きの悪さ、まんま人間の子どものようですよね…。

 

最後の声かけでやっと…!?

オーナーさんが粘り強く「おはよう」「起きて」と声をかけ続けて、やっと起床したLulu。

 

しかし…

 

「……」。

 

 

最後までスムーズには起きられず、挙げ句の果てにクルンと丸まったようなこんなポーズでフリーズ。

 

キミは一体、どれだけ眠ったら気が済むのかな…?

 

超ねぼすけさんな柴犬Luluをご紹介しました。

まるで子どもをみているような光景でしたよね。

 

しかしあまりに寝具を使いこなすこの姿をみたら、自分を犬だとは思っていない気がするなあ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬が机にヒジをついて、まるで人生に悩んでいるような空気でひとり佇んでた。人間なの…?【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬