2020年9月13日27,305 ビュー View

「見てたの…?」飼い主の視線に気づかず、イタズラの証拠品をぶら下げ固まる柴犬。早急に謝罪のゴロンしてた…賢い。【動画】

今回は、柴犬たちが何やらコソコソ自分の時間を過ごしてるシーンをご紹介。しかし「自分の時間」といえばやっぱりいたずらは避けられないもの。まさか見られているとは思わず驚いているようですが、中には「そうきたか…」と思える強気な態度の子も…!

いたずらの証拠がプラーン

柴犬くるみはカフェの看板犬。普段はとても良い子にしているようですが、ときにはいたずらも。

 

この日は、ぬいぐるみなのかカジカジの対象を見つけ、布を破って中の綿をピーッと引っ張り出して楽しんでいました。

オーナーさんに見られているとも気づかずに…。

 

(ハッ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SUN SUN cafe くるみ(@sun3cafekurumi)がシェアした投稿 -

 

まさに驚いて固まるとはこのこと。

ものすごいキョトン顔を見せていますね。

 

しかし言い逃れは不可能。だって口からはプラーンといたずらの証拠が…。

 

となれば、大至急謝るしかないと思ったのでしょう。

スワイプして見られる写真で、くるみはゴロ〜ン。

 

どうやら、怒られる前に謝ってしまおうという処世術みたいです。

それって…可愛すぎて効果てきめんでは…!?

 

見つかった…しかしいたずら決行。

玄関で音がしたためオーナーさんは確認に向かいます。きっと恐る恐る見に行ったことでしょう。

 

しかし、そこからひょっこり現れたのは愛柴のコロルでした。

 

コロルは、27cmの大きなサンダルをくわえ、部屋に運び込もうとしている瞬間。

そこでオーナーさんと出くわしてピタッと固まりました。

 

「これはヤバイ…」と思ったことでしょう…。

 

しかしここから驚きの展開が。

 

一瞬フリーズしてオーナーさんの顔色をうかがったわりには、そのまますぐに歩き始めたのです。

 

そーっと運べば、見逃してもらえるとでも思ったの…?

 

この行動にはちょっと笑えてきちゃいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白柴コロル(@corolle_channel)がシェアした投稿 -

 

内緒話してたのに…見たな…!

柴犬タロウの目前に、もう1頭小さな柴犬が…っていえいえ、もちろんこれはヌイグルミ。

言葉をまねしてしゃべる機能がついています。

 

しかしタロウは本物だと勘違いしているのかも。

鼻先を近づけて熱心に話しかけています。まるで本当に会話をしているみたいに。

 

夢中になっていたために、周りが目に入らなかったのでしょう。

カメラがいつの間にか接近していたことに気づき、ここでやっとビクッ!

 

秘密の内緒話を聞かれたかのような反応は、人間の子どものようでなんとも愛らしい。

 

ヌイグルミと、いったいどんな会話をしていたのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬タロウ(@kawasemiyarou)がシェアした投稿 -

 

さて、柴犬たちのコソコソシーンはいかがでしたか?

 

中には「コラ、そりゃダメよ」なシーンもありましたが、最後の内緒話はあまりに愛らしい姿でしたね。

 

不意にこんな姿を見かけたら、ますます我が子を愛してしまうでしょうね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ゴメン…デス…」イタズラしてバツが悪そうな柴犬。誠意のある謝罪シーンを見せるも、ちゃっかり途中で切り上げた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬