2020年9月29日55,034 ビュー View

(ジッ…)相棒猫だけママに撫でられ、真横でジェラシーが大爆発した柴犬。超怒ってるけど、その心が可愛いわ…【動画】

今回ご紹介するのは、あからさまにジェラシーを爆発させた柴犬たち。「自分“だけ”のオーナー」という気持ちが強い子が多く、些細なことでも嫉妬してしまいがち。普段、撫でようとすると避けたりサッと消えたりするくせに、この“嫉妬心”だけはむき出しに…もうなんという可愛い生き物なのよ!

なんで相棒ばっかり…!

主役は柴犬ハナ。今はママさんの横でハナの相棒猫であるクロがまったり中。

そして、「みんな何しているのかな〜」とばかりにハナも遅れて登場します。

 

しかしそこで目撃したものは、ハナからすれば「見なければよかった」とさえ思えそうな光景でした。

だって、それは嫉妬屋さんのハナの心をあまりにも掻き乱すような光景だったから…。

 

その光景がこちらです。

 

「気持ちいいニャア〜」。

 

そう、クロはまったり過ごしながら、ママさんにナデナデをされているという至福の時間を過ごしていたのです。

 

時にはママさんのお膝に乗ったり、さらにはお腹を出して寝転がって撫でられているシーンも。

 

こんな光景を目の当たりにして、ハナが許せるわけがないのです。

 

そんな最中、おくつろぎ中のクロのしっぽがハナにポンとあたりました。

 

ハナはやはり、相当心おだやかではなかったのでしょう。

 

そのことがスイッチとなって、急に立ち上がりその場で猛烈にグルグルグル…!

 

やり場のない思いを謎の行動で発散しているのでした。

 

いてもたってもいられない

さてお次は、白柴シロと、ジャンガリアンハムスターミントの登場です。

この動画が撮影された時は、共に生後8ヶ月という同い年コンビです。

 

動画では、手のひらにすっぽり収まるほどに小さなミントを、オーナーさんがナデナデするところから始まります。

 

とはいえ、まるで大福のように小さなミント。

撫でると言っても、オーナーさんの親指でさするような仕草です。

 

それでもしっかりと「可愛がられている」と理解し、相棒だけ愛を受けていることが許せなかったのでしょう。

 

シロはマイハウスの天井から頭を出して、その光景をチラチラ見つめています。

 

とはいえ、その場所からではどうにもできないと思ったのか、大あくびをひとつしてから黙り込んでしまいました。

 

嫉妬心がメラメラなものの、潔く受け止めたのかもしれませんね。

その決断は柴犬らしいものといえそうです!

 

……と、思ったものの、この動画には続きが。

 

やっぱり、相棒だけが可愛がられていることが許せなかったシロ。

 

相変わらずあくびと切ない声でアピールをしながら、オーナーさんにその心を訴えています。

 

しかし、場所も遠いし成すすべもない。

 

そしてシロは『もう、見ない!』ということにしたよう。

 

いそいそとマイハウスの中へとひとり消えていくのでした。

 

一般的に知られている柴犬の性格を思えば、ここまで嫉妬屋さんだということはあまり知られていないかもしれませんね。

 

でも、かなりの嫉妬屋さんであることは間違いありません。

 

あまりに片方を愛するような行動をすれば信頼を損ないかねませんから、オーナーさん、そして未来のオーナーさんはどうぞ嫌われないようにご注意を!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

パパに抱っこされる赤ちゃんに嫉妬して、ジリジリとお膝の上に侵食していく柴犬が可愛いすぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬