2020年10月21日23,112 ビュー View

(スカッ…スカッ…)ちょっと太って『足でカキカキ』が下手になってしまった柴犬。こんな姿見せられたら応援するしかない【動画】

今回ご紹介するのは、なんて心を掻き乱す仕草をしてくるんだ…と思えるような、まさに『愛すべき』と言えそうな柴犬の姿です。ちょっぴり不器用さんな柴犬は、とある事情により、普段よりも不器用になってしまったよう。とある事情とは? 太ったからなんて言えませんよ…!

カイカイしたいだけなのに…

柴犬てつくんは、普段よりも少しぽちゃっとしてしまったよう。撮影されたのは寒い時期なので冬太りってやつでしょうか。

 

お腹のあたりをカイカイをしようにも、もはやうまくできなくなってしまったのです。

 

(スカッ…スカッ…)

 

下手どころか、できていない…。

 

本当にこれで体を搔こうとしているつもりなのかツッコミたくなるほどに。

 

もちろん、当のてつくんは超真面目にカイカイに挑んでいます。

とは言えその空振りが、なんと愛嬌の強いことか。

 

その後、てつくんなりに考えたようで体を斜めにして工夫してみました。

 

すると…見事成功。

自分の体のことは、自分がよくわかっているのですね。

 

とは言え、カイカイできなくなるほど太っちゃダメかなあ、てつくん。

 

おててが届かない…

さて、てつくんはあんよの動きがかわいいだけではありません。おてての動きだってとってもキュートなのです。

 

この日、テーブルの上にオーナーさんがオヤツを置いてくれました。

時間をかけてゲットしたおやつは、さぞ美味しいことでしょうね。

 

ということで、前脚を「えい」と伸ばしました…が…

 

お世辞にも、とても上手とは言えないレベル…。

ということでうまく取ることができません。

 

頑張っているところ申し訳ないけれど、でもこの姿がまた愛らしいこと。

 

しかし、てつくんの表情を見てみると真剣そのもの。

お口をキュッと閉じて、瞳はおやつしか捉えていません。

 

とは言え、こちらはめり込んだお顔のお肉しか見えなくなってきた…。

 

愛くるしいにも程が有る、ちょっぴりふくよかな柴犬てつくんでした。

 

 

適正体重は大事なものですが、どうしてもまるまるとした彼らの姿は可愛らしく感じてたまらないものがありますね。

 

これからもおやつの食べ過ぎには注意しながら、やがてくる冬に体重増加…なんてことにならないように気をつけてね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

愛嬌が強すぎる柴犬が発見される。なお、可愛すぎて目が離せなくなるため、忙しい人はご注意を…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬