2020年11月13日60,528 ビュー View

『さあ寝るか…』飼い主の扱いが雑な柴犬がおもむろにどっかり。なお、こちらは柴ケツ堪能し放題のもよう…♡【動画】

ツンデレな性格で有名な柴犬。オーナーさんのことが大好きなくせに「そんなことしちゃう…?」とツッコみたくなるような雑な仕打ちをしてくることも。わかっているのですよ、そこに愛があることは。でもさすがにやりすぎじゃない!?

パパさんの顔に登山中。

横になっているパパさんをおもむろに襲撃しているのは小町ちゃん。まるで山登りをするかのように腹ばいに進み、こんなことになってしまいました。

 

「どっこいしょ」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka(@yukaaes)がシェアした投稿 -

 

なんちゅう雑な扱いなんだ……!

 

乗るだけでも雑なのに、苦しそうなお顔や首回りに居座るのだなんて。

 

…それはそうと、ところで小町ちゃんのおしり可愛すぎでは。

冬毛のせいでボリューム感が倍増したのか、モフモフを超えてモッフモフ。

 

きっと乗られているパパさんも幸せでしょうね。

少々苦しさを伴うでしょうが…。

 

ペロペロしていた枕の持ち主は…?

華ちゃんはペロペロと枕を舐めています。何か美味しい味でもするのか、熱心に舐めている姿は微笑ましいもの。

 

自分の枕は自分の匂いがして、リラックスタイムを過ごしているのかもしれませんね。

 

しかしここで衝撃の事実。

この枕、パパさんのものでした。

 

わぁ…枕…ビショビショだよねえ…。

 

幸い(?)この光景を目の当たりにしているのはパパさん本人なので、気がつかずに寝てしまうという心配はなさそう。

 

でももしこれが華ちゃんなりの愛情表現なのだとしたら、怒るに怒れない…。

 

とりあえず、別の方法でお願いしたいものです。

 

意地でもこっちを見ないかた。

名前を呼んでも聞こえないフリ…というのも柴犬あるある。こちらのそらくんも見事な塩対応を見せてくれました。

 

オーナーさんに名前を呼ばれると、それはそれはわざとらしくお顔をプイッ。

 

(キコエナイデス)

 

いや、お耳がピクピクしているし。

聞こえているでしょうよ。

 

しかし、その後何度呼んでも、右を向いたり左を向いたり知らんぷり。

 

さてはこっちを見たら負けだと思っているな。

 

…ってなんで戦っているのよ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SORA(@sora_shiroshiba)がシェアした投稿 -

 

色々とツッコミたいところはありますが、結局のところ我々は彼らの「こういうところ」がたまらないのですよね。

 

柴犬さんたち、どうぞみなさんそのままでいてくださいな!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ゴローン)「別に撫でて欲しいわけでは。」ツンデレがハンパない柴犬の飛鳥がわかりやすくてかわいい

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬