2020年12月25日58,276 ビュー View

柴犬が誰にも取られないよう死守してた物がトマトのヘタ…あぁもう絶対奪われないし、どんだけ可愛いんだよ…【動画あり】

クールで落ち着いた印象のある柴犬。でも彼らだって必死になる時はあるのです。とはいえ柴犬のことなので「そこ…?」と言いたくなるほど状況は独特ですが、必死な様子が可愛くってずっと見ていたくなってしまう!

それ、誰もいらないと思うの。

タップちゃんは大切な宝物を誰にもとられないように、自分の前に置いてしっかりと見張っています。

 

その宝物というのが…トマトのヘタ。

 

(誰にもあげないもんね…)

 

トマトの…ヘタかぁ…。

なかなか素人にはその良さが伝わりにくいものだね。

 

しかし、タップちゃんレベルの玄人はなかなか居ないと思うから…。

多分だけど…誰もとらないと思うんだ。

 

宝物の正体も、奪われそうになったらすぐに届く距離にある前足も、真剣さしかない頭頂部も、もうすべてが愛おしい…。

 

赤ちゃんの足をどうしても舐めたい

あられちゃんは、生まれたばかりの妹ちゃんにあまり関心がないみたい。オーナーさんが妹ちゃんを近づけても離れていってしまうのです。

 

でも実は無関心な『フリ』をしているだけで、本当はものすごく気にしていたのです!

 

それがよくわかるのが、こちらの写真。

 

(もうちょっとで…届くぞ…!)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mana(@manarale.itto_)がシェアした投稿

 

ちょ…顔が必死すぎる…!

 

どうしても妹ちゃんの足を舐めたいことはわかったから一旦落ち着いて…。

 

こんなふうに、たまに自分から寄ってきては、妹ちゃんを舐めようとするのだそう。

 

そんなに気になるなら、普段から柴距離を取らなくても良いのに。

 

でもそのツンデレ具合が柴犬なのですよね。

 

見られているとも知らず

こちらは、どうしても柵の向こうのタオルが欲しいこたろうくん。どう考えても届かない距離なのですが、あきらめきれないみたい。

 

懸命に伸ばした前足と、必死さがあふれるおしりをご覧ください。

 

(諦めるものか…!)

 

なんだこのポーズは…人に見えてくるわ…。

 

きっとこたろうくんは、オーナーさんが笑いをこらえながら撮影していることには気がついていないでしょうね。

 

そして、今へっぴりごしのようなおかしなポーズになっていることも。

 

可愛いなぁもう…。

 

意外な状況で必死になる柴犬たち。独特すぎて「そこ?」なんて笑えてしまいますよね。

 

あーやっぱりたまらないわ、柴犬。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「もぅ…行かんといてよ…」出勤する飼い主を必死に止める柴犬。切ないけど可愛くてときめきが止まらない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬