2022年4月7日4,038 ビュー View

柴犬「じゃ。」猫「!!」超イチャついてたのに急に立ち去る展開に見る側も戸惑う動画。

今回は柴犬と猫のおもしろ動画をご紹介。いや、おもしろと言ったら少々失礼かもしれませんが、実にシュールなこの感じを出すにはやっぱりこのコンビがピッタリ。そして我々は知っています、柴犬ラバーは“その感じ”が大好物であることを…どうぞご覧ください。

イチャタイムの真っ最中

さて、早速ですが主役の柴犬と猫さんは今、絶賛イチャイチャ中。

 

みてください、猫さんの甘えぶりを。

 

(ゴロニャ…♡)

 

柴犬にべったりはりついて、お顔を擦るようにして甘えています。

 

そんな甘えん坊猫さんに対し、柴犬もまんざらではなさそう。

 

毛繕いをするようにペロペロお返しを始めます。

 

もちろん嫌がることもなく、しっかり施しを受ける猫さん。

 

目を細めてなんとも気持ちが良さそうです。

 

ああもう、みている方まで胸がいっぱい。

 

その後も「ラブラブご馳走さま!」な光景が続きます。

 

…と思ったその時、事件は起きたのでした。

 

柴犬の様子がおかしい

相変わらず、お腹を出してゴロゴロ甘えきっている猫さん。

 

そしてその横で、なんとなく表情がかたくなった柴犬。

 

「……」。

 

そう、柴犬とは気まぐれな犬。

それは猫さんも同じでしょうが、ここでは柴犬が一枚上手だったよう。

 

柴犬はなんと…

 

(スッ)

 

おもむろに立ち上がり…

 

「じゃ」。

 

とばかりに去っていくのでした。

 

この時の猫さんの驚きぶりをみてください。

 

まさに青天の霹靂的な雰囲気がぷんぷん。

 

目を見開き、やり場のない前足が切ない…。

 

「ここにいろニャ!」諦めず抵抗

柴犬の気まぐれにより、自分の極楽タイムを中断されてたまらない様子の猫さん。

 

どうにか引きとめようと前足を伸ばして、柴犬の足を掴もうと頑張っています!

 

がしかし。

 

(スカッ)

 

猫さんの頑張りも虚しく、柴犬は上手にかわして歩いて行きました。

 

その後の猫さんはというと…。

 

「……」。

 

なんて切ないお顔…!

 

でもきっとこの逆パターンも日常に溢れているはず。

 

柴犬と猫は、ある種似た者同士と言えるのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mika•Sofia(@mikushka2017)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

※注※一部に柴犬化した猫を含みます。スキマなく密集した4柴が天使すぎて直視できない【可愛い】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ