2020年12月30日31,449 ビュー View

『キュウン…』声マネするぬいぐるみと“会話”して愛おしくなったのか、甘え始めた柴犬がめちゃくちゃ可愛くて泣ける【動画】

今回ご紹介するのは声真似するぬいぐるみと、しっかり『会話』をする柴犬。どうやら本物の犬と話していると思ってしまったようで、怒られていると勘違いしたりご機嫌をうかがったり、愛らしい仕草を見せるのです。その光景がもう心がザワつくほど愛くるしくて、これはちょっとヤバイです…!

少しずつ、うつむいてしまう…

今回の主役柴犬はタロウ。今は『声真似ぬいぐるみ』と何やらお話しているようなのですが、なんだか思っている感じの反応とはかけ離れているよう。

 

きっと、タロウは仲良くなりたいのでしょう。

 

甘えるように『キュン…』と声を出すと、もちろんぬいぐるみも『キュン』と応えるのですが、どうやら怒られていると勘違いしてしまったよう。

 

タロウはどんどん元気を無くしていくのです。

 

その姿がコチラ…

 

「……」。

 

ね、元気がありませんよね…。

 

最初こそぬいぐるみを見つめていたもののお顔は曇り顔。

 

そして会話をしていくうちに、どんどんうなだれてついにはうつむいてしまうのでした。

 

そんなにも相手と仲良くなりたかったのかと思うと、切なくて胸が苦しくなる…。

 

大好きが溢れてしまった

という事で、タロウの『声真似ぬいぐるみ』への想いは伝わった事でしょう。

 

どうしても仲良くなりたかったタロウ。

 

数日経ったところでついに相手との距離を詰められたようで、こんなにも可愛い光景が待っていたのです。

 

「キュウン…」。

 

なんと愛くるしいのでしょうか…!

ぬいぐるみにしっかりと甘えていますね。

 

もちろん、甘えている最中もまさに『甘え声』のように優しい声で、キュンキュン会話をしています。

 

しかしあまりに甘えすぎたのか、ぬいぐるみに体重をかけすぎて倒れてしまうというオチが。

 

この光景が、もう可愛いをはるかに超えているのです…。

 

もうタロウの純粋な気持ちが尊くて、泣けてきちゃいますよ!

 

あまりに愛くるしい姿を見せてくれたタロウ。

 

怒られていると勘違いしたシーンではちょっぴり悲しくなってしまったものの、こんなにも相手と仲良くしたい気持ちが溢れている光景はなかなか見られないものですよね。

 

これからも良き相棒として、仲良く過ごしてほしいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「動いたよ…」「喋ったよ…」おもちゃに対して、あからさまにドキドキな柴犬の子犬。不思議そうな姿にキュン崩壊【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬