2021年1月27日29,740 ビュー View

飼い主の仕事中に甘えたくなった柴犬。考えた結果お膝にどっかり…って超溺愛されてるじゃないか!幸せ者め…(羨望)

家族相手でもベタベタせず、クールな対応(塩対応ともいう)をしがちな柴犬。だから「うちの子はベッタリで」というオーナーさんがいらっしゃいましたら、それはかなり羨ましいヤツですからね。逆に溺愛されているなんて、もはや幸せすぎるってヤツですからねー…!

仕事中でも甘えたかった結果

小夏ちゃんは、仕事中のオーナーさんに甘えたかったようです。

 

その結果…

 

(スッ…)

 

パソコンとオーナーさんの間にそっとイン。

そう、それはまるで肘置きのような形で…。

 

ああもうなんて可愛い肘置きなのでしょう。

 

こんな哀愁漂う後頭部を見せつけられたら、モフモフする手が止められない…!

 

しかも「本当はオーナーさんと遊びたいけれど仕事中だから…。でもやっぱり甘えたい!」という小夏ちゃんの葛藤も感じます。

 

その控えめな甘え方は、ちょっとズルいなぁ!

 

かまってアピがささやかな奇跡を

かりんくんはママさんに触ってほしくて全力でアピール中。

 

上目遣いとオバケ手で可愛らしさを最大限に演出しています。

 

すると…ささやかすぎるアクシデントが発生。

どうぞ、かりんくんのお尻に注目を…

 

(ズボッ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬かりん(@karin.siba.fruit3brother)がシェアした投稿

 

おしりがソファ下にめり込んでいるね…。

 

可愛いかまってアピをしていたら、奇跡的にお尻だけズボしちゃったのです。

 

どれだけママさんに夢中なの!

可愛いなぁ、もう。

 

ペロペロが止まらない

オーナーさんの顔をペロペロと舐めるのは犬の愛情表現の一つ。

 

こちらの小梅ちゃんも、パパさん相手にペロペロが止まりません。

 

スワイプをしてもペロペロ…さらにスワイプしてもやはりペロペロ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shiba-inu KOUME(@shibainukoume)がシェアした投稿

 

ものすごくペロペロしているじゃないの…。

 

しかも舐めながらパパさんの顔を見るうっとりとした表情と言ったら。

もう愛が詰まり過ぎていますね。

 

とは言え、生き物が違う我々。

互いの健康のためにも、ペロペロは控えめに受け取ってあげてくださいね。

 

 

柴犬に溺愛されるオーナーさんたち、幸せそうでしたね。

クール系の柴犬は、もちろんそれはそれで良いのですが、たまには素直に甘えられてみたいオーナーさんもきっと多いはず。

 

たまにでいいのです、たまにで。

だからどうかお願いしますよ、クール系な柴犬さんたち!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お互いに『愛おしい』と言う感情がダダ漏れな柴犬コンビ。熱すぎるラブラブ、もう満腹ご馳走さまだよ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ