2021年3月20日3,558 ビュー View

自慢の黒い鼻の“キワ”がケージに食い込む珍事勃発。一方、何が変なのかさっぱりな柴犬さん。ジワジワくるぞ…

今回は、何がどうしてそうなったと感じさせられる状況の柴犬をご紹介。確実におかしなことになっているのに、当の柴犬だけがわかっていないとなれば、どうしたってムフムフと笑いがこみ上げてきちゃうのです。申し訳ないけれどおさえられないよ…ゴメン!

「何でやねん…」夢を見ながらツッコミ?

仲良し姉妹の杏と夏鈴はいつもピタッとくっつきがち。眠るときはもちろん散歩でも2頭寄り添うことがあるほどに。

 

そんな2頭がこのときは争いをしているのでしょうか。

だって、杏のポーズは「何でやねん!」とまるでツッコミをしているようなのですから。

 

と言いつつ、眠っているように見えるのですが…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 杏&夏鈴のママ(@anne0615.karin0818)がシェアした投稿

 

もちろんこれは奇跡の寝相。

 

寝ながらツッコミを入れているようなポーズになっているのでした。

 

夢の中で、大好きな相手を相方にして漫才でもしていたのかと思うと、どうしたって可愛く思えてきちゃいますよね。

 

お、お鼻が食い込んでいますよ…?

柴犬の鼻はよく見ると複雑な構造。ぱっと見、丸く見えるだけですよね。

 

ということであまり目立ちませんが、しっかり両サイドに切り込みが入っているのです。

 

そしてその切り込みに奇跡が起きてしまった瞬間がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬の蘭丸(@yumi_tea7)がシェアした投稿

 

まさかのケージの柵が食い込んでしまいました…。

これは本当に見たことがない光景です。

 

しかし、当の柴犬蘭丸に痛がっている様子はありません。

それどころか、このポジションがお気に入りというのだから驚き。

 

何食わぬ顔でお鼻の切り込みに柵が食い込んでいるこの状況、見れば見るほどジワジワと笑いがこみ上げてたまらない!

 

イタズラ容疑…反応が違いすぎる2頭の真実

オーナーさんが帰宅すると床にはゴミが散乱。誰かがゴミ箱の中身を外にぶちまけたみたいです。

 

おうちには2頭の柴犬がいるのですが、いったい犯人はどちらなのか…。

 

まずコロ介は余裕でお出迎え。

前足をまっすぐ伸ばしストレッチまでして見せています。

 

一方の豆介はと言うと、暗い場所でジーッ。

 

その姿が見えましたでしょうか。

闇に潜みつつ、一応お迎えにはきたようですが…。

 

このように、全く悪気などなさそうなコロ介と、目を反らす豆介。

 

しかし、ここで驚きの事実が。

オーナーさんは、堂々としてみせる『コロ介』こそ犯人だと推理。

 

こういういたずらをするのはコロ介である可能性が高いのだそうです。

 

ちなみに、豆介が避難していたのは、オーナーさんが怒っていたからでしょう。

 

相棒が怒られているところを見たくない、または怒っているオーナーさんを見たくない。

 

そんな優しい反応を見せた豆介がなんだか愛おしく思えちゃいますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬Mamesuke・Korosuke🇯🇵大阪(@mame_suke_i)がシェアした投稿

 

どの子も、思わぬ仕草に笑えるやらときめくやら、いろんな感情を湧かせてくれましたよね。

 

柴犬が家にいると、思いがけない行動には刺激をもらうことばかり。

 

これだから、彼らとの生活は飽きないのですよね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(シュン…)飼い主の足を舐めた柴犬、自分から舐めたくせにめちゃ後悔中。容赦ない柴犬たちの反応に割と傷つく【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ