2021年3月10日12,869 ビュー View

「この可愛さが効かないだと?」渾身の笑顔で帰宅拒否するもスルーされ、鬼の真顔になった柴犬さん。【動画あり】

今回ご紹介するのは真顔な柴犬たち。たとえば笑顔で帰宅拒否をしたのに「帰ろう」と言われて、真顔。不本意にもお風呂に入れられてしまって、真顔。あまりにも素直なその反応には、恐縮ながら笑ってしまうのです。

散歩後、ガン見されていると思ったら…

夕方の散歩から帰ってきたゆきちゃん。ところがオーナーさんは、満足しているはずのゆきちゃんからじっとりとした視線を感じました。

 

不思議に思って見てみると…

 

(ピカッ…ピカッ…)

 

超絶真顔のゆきちゃんの首元には、ピカピカと光る首輪が。

これは夜のお散歩などで目立つようにする便利アイテムですね。

 

どうやらオーナーさんは、この“光る首輪”を外し忘れていたよう。

 

ゆきちゃんはそのことを訴えるべく、冷静に「早く外せ」と訴えていたのです。

 

この真顔にこのピカピカ…ジワジワくるわ…。

 

可愛い顔で帰宅拒否をしてみたけれど

すずちゃんは散歩が楽しくてまだ帰りたくないみたい。

 

オーナーさんの「こんなに楽しそうだし、もう少しいようか!」なんて言葉を期待していたのかもしれません。

 

ということで、こんなにも素敵な笑顔を振りまいて見せたのです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

saki_ayu(@saki_a_y)がシェアした投稿

 

ああっ、可愛い!

 

それなのに、オーナーさんには効果ゼロ。

アッサリと帰宅を告げられてこの顔です。

 

(効かない…だと?)

 

温度差スゴイわ。

 

でもまあこんな顔にもなってしまうよね、渾身の笑顔だったものね。

 

でもいつでも「可愛いは正義」が通用するわけではないようだよ、すずちゃん!

 

シャンプーされて思わず…

そらくんはキラキラの笑顔でやってきました。でもその足元は土だらけ。

ちなみに呼ばれた場所はお風呂場です。

 

つまり、この後のイベントはやはりアレ。

不本意ながらもシャンプーをされてしまったのです。

 

そしてその結果が、こう。

 

(納得が…いかない…)

 

まるでマンガのような表情。

笑顔がキラキラしていただけに、その変化に笑っちゃうよ…!

 

これでもオーナーさんは、おやつや言葉でご機嫌をとってあげたそう。

 

それでもシャンプーをされてしまったら…やっぱこうなっちゃうよね。

 

柴犬たちのすぐ顔に出ちゃうところ、憎めないですよね。

 

もう少し控えてくれてもいいんだけれど…と思うほどの真顔もありましたが、そんなところも結局は愛おしくてたまらないのです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「おーい。」ご飯準備中じいちゃんに電話が入り、おあずけされ文句を言う柴犬。この光景全部がカワイイ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ