2021年3月13日4,976 ビュー View

フカフカ洗濯物の上でウットリ、至福を満喫中の柴犬さん。人類誰ひとり「どいて」なんて言えないと思う【動画】

今回は、謎のこだわりを見せた柴犬の様子をご紹介。どう見ても邪魔になったり邪魔してくれたり、それはもういろんな「お邪魔」に絡んでいるようですが、一切気にしないのが柴犬。何かしら理由はあるのでしょうが…やっぱりこだわり強いよねえ、謎の。

どかないどころか、ナデナデをおねだり。

白柴こまちがスーンとすましてくつろいでいるのは、洗い立ての洗濯物の上。

 

フカフカして、お日様の匂いなんかもして気持ちが良いのでしょう。

 

オーナーさんからどくように言われても聞こえないフリでどっかり。

 

困ったオーナーさんは、何とかこまちの気を引こうとあれこれトライ。

 

しかしこれが裏目に出て、ちょっとなでられたことでご機嫌に。

 

「もっとしてくださいな…♡」(ペロペロ)

 

どうやらこまちのお気に召したようです…。

 

その後も、前足を使って「ちゃんとなでて」と催促まで。

 

そして要求通りになでてもらって、こまちはますますリラックス。

 

そのまま洗濯物の上で眠ってしまいそうな、穏やかなお顔になっていくのでした。

 

この幸せそうな寝顔をみたら、もう誰も勝てないでしょう。

ということで、洗濯物の上で眠ることを許してあげたのでした。

 

はい、どう見てもそれしか選択肢はないと思います!

 

どんなに蹴られたって、意地でもどかない…。

やっぱり野外で過ごすのは気持ちが良いものですね。特に芝生の上は!

 

ということで柴犬ココは今日、家族と一緒にお出かけ中。

お利口さんに座っていて、すぐそばには可愛い赤ちゃんも。

 

ひょっとしたらココは、赤ちゃんのことを守ってあげているのかもしれません。

だって、何があっても頑なにその場を動こうとしないのですから。

 

たとえ、赤ちゃんの足がココの体にバシバシ当たってキックされても…。

 

蹴ると言っても赤ちゃんですから力は弱いでしょう。

とは言え、なんどもなんども当たれば気になりそうなもの。

 

しかし赤ちゃんも、まるで自分の足でココをなでているかのようにも見えます。

 

足でさわるタッチが優しげで、実はココも、さわられて嬉しい気持ちがあるのかもしれませんね。

 

仲良しであることが感じられれて、なんだかほんわかしちゃいます!

 

柴犬の謎のこだわりは、なかなか奥が深いもの。

 

とは言え彼らの心の中には、何かしらしっかりとした理由があるのです。

 

しかしその理由の検討がつかないことも多くて、そんな時こそジワジワきちゃうもの。

 

いつか、その心の内を実際に聞いてみたいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「何スカ…?(怒)」飼い主が接近しても、起きもせず迷惑顔で対応する柴犬。まったく、素直で頑固で可愛いヤツだ…♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ