2021年3月14日12,100 ビュー View

「なにか?」ケージから脱走中柵にハマり、その最中にバレた。開き直ってドヤ肘を披露してる柴犬さんがコチラ。

今回は、やっぱり『柴犬は背中にチャックある説』を感じさせる仕草見せた柴犬をご紹介。それは“ドヤ肘”。まるで人間のようにどこかへ肘を引っ掛けているのですが、その姿はやっぱり人間にしか見えなくて…。改めて背中のチャックを探したくなっちゃうのです。

「え、何か用?」 用は大有りだが…

ケージの中で肘をベッドに引っ掛けこちらを見ているサンタ。「え、何か用?」とでも言っているかのような雰囲気ですね。

 

うん…用といえば用が…。

 

だって、サンタのいる場所もそのポーズも何かおかしいのですから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サンちゃん(@shibainu_sanchan)がシェアした投稿

 

まるで人間の腕のようなしなやかな曲がり具合で、肘がベッドの縁にぴったりフィット。

もはやそこにしか視線が行かなくなるほどに…。

 

しかし、そんなことはお構いなしのサンタ。

謎のドヤ感まで漂っていて、何かを達観しているかのような雰囲気です。

 

これにはフォロワーさんたちも「イケメンすぎ」「女の子を口説く練習?」とキュンキュン湧いてしまったよう。

 

もしかしたら…それを狙ってたとか?

 

まるで何もなかった感を放ち、逃亡失敗。

続いては、ケージから脱出を試みたものの、失敗して開き直ったハチベエです。

 

オーナーさんの目を盗んでこっそり脱出しようとしたハチベエ。

 

しかしケージの天井にハマって動けなくなったところを見つかり、開き直ってこのポーズです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山口県下松市 旅する雑貨店『Hütte』(@zakkayahutte)がシェアした投稿

 

「何か、問題でもあったのかね」なんて聞こえてきそうな澄ましたお顔。

 

脱出をごまかそうとしているかのような絶妙な笑みで、腕をケージに掛けているのです。

 

これぞまさにドヤ肘。

 

悪いことをしたのに開き直ったようなハチベエには、どうしたってジワジワきちゃいますね。

 

町の平和を守る柴ポリス…?

最後は、車の窓からドヤ肘をかまして外を眺めている柴犬です。

 

見てください、この凛々しい姿を。

まるで町の平和を守るポリスのような頼もしさですから!

 

(キリッ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kote + Stiv(@2ebobo)がシェアした投稿

 

なんだこのクールなカッコ良さは…。

 

正義感たっぷりで、もうどんな相手からも守ってくれそうな雰囲気がプンプン。

 

ってまさか、そのクールな顔つきで可愛い女の子を探していた…わけじゃあないよね?

 

 

『ドヤ肘』にもいろんなパターンがありましたが、どの子もなぜか人間に見えて笑えてきちゃう姿でしたよね。

 

やっぱり…彼らの背中にはチャックがあるとしか思えないよなあ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬『オヤツまだかね。』そのヒジよ…やたらと偉そうにしているトコ申し訳ないが、ジワジワが抑えられません。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ