2021年4月15日6,029 ビュー View

「ウチの子がもう一頭できちゃうわ…」はマジ。柴犬の抜け毛の凄まじさがわかる写真がコチラ。

今年もいよいよ、柴犬たちが冬毛を脱ぐ季節がやってきました。彼らの抜け毛の量がものすごいことは有名ですが、オーナーですら毎年「こんなに抜ける?」と驚いてしまうもの。どれくらい抜けるかというと『抜け毛でもう一頭柴犬ができるくらい?』…なんて言われますが、そう、あれってガチのマジなのです。

ウチの子がもう一頭できました。

よく柴犬の換毛期の激しさを「抜け毛でもう一頭できる」なんて表現しますが、大げさでもなんでもないのです。

 

こちらは柴犬ぽてとくんと、ぽてとくんの分身。

 

完全に抜け毛でもう一頭できています。

それはそれはしっかりと。

 

しかし、オーナーさんの技術力が素晴らしいですよね。

というのも、換毛期のたびに分身を作っていたら上達したのだとか。

 

そうそう、これくらい楽しまなくては、ぶっちゃけ彼らの換毛期は乗り切れないもの。

 

最近はいっそのこと楽しむというおうちがとっても多いものですから、今年も楽しんでいきましょう…ね…?

 

自分の抜け毛を見てキョトン。

なぜか自分の抜け毛を見て、「なにこれ?」という顔をするのも柴犬あるあるかもしれません。

 

黒柴おはぎくんも、大量の抜け毛を前にこの顔。

 

(…?)

 

羊の毛狩りレベルのボリューム。

これは自分でも驚いてしまう気持ちがよくわかるわ。

 

とはいえ、紛れもなくあなたの抜け毛なのだからそんなにキョトン顔しないで!

 

ちなみにこの抜け毛、ブラッシング一回分の量なのですって…。

 

換毛期の柴犬と遊んだ結果

ほんの少しだけ愛柴のさだくんと触れ合ったというオーナーさん。

 

それなのにこの大惨事ですよ。

 

ああ…黒いパンツにまんべんなく抜け毛が…。

 

これには全柴犬オーナーさんが「わかる…」と思ったことでしょう。

そう、この時期の『黒服』は禁断のアイテムですからね。

 

でも、さだくんの満足そうな後頭部と寄り添う姿をご覧ください。

 

多少(?)毛だらけになったとしても、こんなに幸せそうにされたらどうでもよくなってしまいますね。

 

しかし、なかなか衝撃的な写真ばかりでしたね。

抜け毛の処理は本当に大変ですが、でも柴犬と暮らすってこういうことなのです(遠い目)。

ああ、幸せだなあ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

※注※これは『こんがり焼きたての食パン』ではなく、柴犬のモフモフがはみ出してる、悶絶不可避なシーンです。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬