2021年4月23日12,545 ビュー View

犬も歩けば棒にあたっちゃった…よそ見して大胆に“ゴチン!”した柴犬さんのうっかり事件にほのぼの。【動画】

今回は、柴犬が引き起こした平和でほのぼのな事件をご紹介。それはアノことわざをリアルに引き起こしてしまったり、オーナーさんを鬼無視して「何か?」な空気を出したり。共通しているのは、どちらも「クスッとしちゃう」ということ。早速ご覧ください!

きっと…とっても楽しかったんだよね。

柴犬丸子さんと、おともだち柴のゴンちゃん。

 

この日は大きな公園のような場所で、一緒に楽しく過ごしています。

 

そして2頭は、ロングリードをグイグイ引っ張りながらかけっこを開始!

 

すると、早々にその時がやってくるのでした。

 

(ゴチーン!!)

 

ゴンちゃんが、派手にゴチーン。

もはやめり込む勢いで…。

 

動画はコマ送りで撮影されているのですが、その直前の様子を見ると、どうやら丸子さんの方を見た瞬間だったよう。

 

「楽しいね、楽しいね!」という声が聞こえてきそうなにこやかなお顔のままで、大胆に柱にぶつかったのです。

 

完全なる前方不注意…。

 

しっかりぶつかっていて心配になるものの、無事ことなきを得たようで、ごんちゃんのママさんも爆笑しちゃったよう。

 

あまりに楽しすぎてつい前が見えず、例のことわざをリアルに体現しちゃったのでした。

 

平和すぎるガン無視。

お次は柴犬ももさん。

 

今はママさんと一緒に、マットの上でゴロゴロまったり中。

 

ということで、ももさんはもう相当気を抜いているのか、完全に自分の世界に入っていたよう。

 

だって大好きなママさんが「ももちゃん」と声をかけても…

 

「……」。

 

一切の応答がないのです。

 

その無視の決め込み方が見事なもので、もはや森で熊に遭遇して死んだフリでもしている人間かのような…。

 

それほどまでに「ほっといて!」という想いが強かったのでしょう。

 

時にツンツン、時にコロコロ捏ねられても無視するももさん。

 

昼下がりに起きたこの鬼無視事件は、正直見ている方からすれば超ほのぼのですよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬が暇な時何してるか撮影開始!すると…鼻に糸くずつけて振り返った…暇どころか事件起きてるじゃないか【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ