2021年4月26日4,870 ビュー View

虚しくコロコロ…。ボール遊びに誘っても微動だにしない、柴犬らしい柴犬が最高すぎて悶えた。【動画】

今回は、とにかく『らしい』と言えそうな、柴犬らしい性格の柴犬をご紹介。彼らと言えば、媚びない、マイペース、気分屋…など様々な「自分流」の個性を持っていますが、今回の子もわかりやすく自分を貫いているのでした。本当、可愛いんだからもう。

ボール遊びに誘ってみた。

早速ですが、主役柴犬の前には緑色のボールがひとつ。

 

そのボールで遊ぼうと、オーナーさんは柴犬の方にコロコロ転がします。

 

柴犬はボール遊びが好きな子が多いことで有名。

普段のクールさを捨て去り、夢中になっちゃうシーンはよくみられるもの。

 

しかも大好きなオーナーさんが誘ったとなれば、喜ぶ姿……は一切見られませんでした。

 

「……」。

 

転がってきたボールは、柴犬という壁にぶつかってストップ。

 

そう、それだけ。

 

この場で起きたことと言えば、ボールが柴犬にあたって止まるという、シンプルな動きのみ…。

 

その後オーナーさんは何度か、興味を引くようにボールを動かしたり転がすも、悲しくなるほど微動だにしない柴犬。

 

そうだね、それでこそ君たちなんだよね。

改めて、柴犬の“マイペースの極み”を見せてもらったようです…。

 

日常の全てが『らしさ』で溢れてた

とっても自分の心に素直な柴犬の姿は、これぞ…と思わせられるものでしたね。

 

しかし、その姿に「そうそう、そんなトコがいいのよ」と思った方も多いでしょう。

 

この日は、そんな性格にくわえて「古き良き」を感じさせる姿を見せてくれていましたよ。

 

今は、お庭の前のお部屋で外を眺めつつ日向ぼっこをしていた柴犬。

 

ちょうど窓から入り込む日差しポジションを陣取り、のどかな時間を過ごしています。

 

その時の姿が、なんともなんともホッコリするのです。

 

見ていると、お日様のにおいまで感じさせられるようなのどかさですよね。

 

その後は、体があたたまって眠くなってきたのか、そのままウ〜ンと伸びをしてから畳の上にコロン。

 

あんよを伸ばしながら、おやすみモードに入るのでした。

 

このほのぼのした感じも、なんだか昔ながらの姿を感じさせられて、つい目を細めてしまうと思いますよ。

 

まさしく「らしさ」が溢れた柴犬の姿には、ホッコリと懐かしい匂いなんかを感じたことでしょう。

 

最近の柴犬は柴犬を忘れたなんて言われることもありますが、そんなことはないのです。

 

忘れがちな時があるだけ…で、根本は変わっていないのですからね。

 

多分…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『じゃ!』おやつを食べたら秒でスタコラ走り去っていった柴犬。もう少し嬉しい感じとか見せてくれても…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬