2021年5月21日6,878 ビュー View

ベンチで伏せてリラックスしてると思ったら『してる風』だった柴犬。なんか誇らしげだから色々黙っておく。

意外と天然なところがある柴犬たち。公園のベンチを使っていると思ったら座っている『風』だったり、全力ダッシュを決めていると思ったらドッグランの『外』だったり。もしかして彼らは「違うよ!」というツッコミ待ちなのかも…。

自分のものでもないのにオコ!

おうちBBQの支度をしていたオーナーさん。テーブルに前菜を置いていたところ、夏鈴ちゃんが「食べたいなぁ」とやってきました。

 

これをムキ顔で注意しているのは、きょうだい柴犬の杏ちゃん。

 

「ダメ、これあたしの!」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 杏&夏鈴のママ(@anne0615.karin0818)がシェアした投稿

 

…ん?

杏ちゃん、それは夏鈴ちゃんのでもなければ、杏ちゃんのものでもないと思うのだけれど。

 

しかしその勘違いは相当可愛いもの。

 

オーナーさんにもそう言われたことでしょうが、杏ちゃんは諦めきれなかったみたい。

 

スワイプしてみると、並々ならぬ執念を感じる背中の写真が。

 

もう、食いしん坊さんなんだから。

 

座っている『雰囲気』だけはスゴイ

公園のベンチで一休み中の琥珀くん。まったり伏せて過ごしてているようですが、よく見ると…。

 

あれ、後ろ足がある。

 

座っているように見せかけて実は座っている『風』だったなんて…。

ベンチの使い方、大間違い中じゃないの。

 

でも本犬のこの清々しい顔よ。

 

「みんな、こうやって休んでいるもんね。知ってるよ」とでも言いたげですね。

 

使い方はちょっと違いますが、とっても誇らしげなので良いことにしましょうか。

 

ドッグランの使い方が独特

チョビちゃんはドッグランで出会った子と楽しそうに全力ダッシュをしています。

 

夢中ではしゃいじゃって、可愛いなぁ!

 

ところで2頭の間に、柵があるような気がするのだけれど…?

 

いえ、気のせいではなく柵があるのです。

 

実はチョビちゃんが走っているのは、ドッグランの『外』。

いや、中に入ればいいじゃないの!

 

でも気まぐれな柴犬のことだから、きっとドッグランの中に入ったら「別に…」ってなるのでしょうね。

 

その光景、目に浮かぶわ…。

 

色々とツッコミたくなることばかりですが、そこもひっくるめて柴犬の魅力なのですよね。

 

本当にまったく、彼らといると毎日飽きませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お座りってそうじゃないぞ…柴犬の勘違いが可愛すぎて、見た人が続々と悶絶する事案が発生【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ