2021年5月26日14,081 ビュー View

(マダカナ…)ボクのご飯できた…?とばかりに、何度もキッチンに足を運ぶ柴犬パピーが可愛すぎた…【動画】

今回は、ちょっともう可愛がすぎる柴犬パピーをご紹介。そもそもパピーは『食う・寝る・遊ぶ』が日々の重要な日課。そんな当たり前の日課なのに胸が苦しくなるほどずーっと可愛いのだから、そりゃ溺愛しちゃいますよね!

お腹が空いたらついつい…

今回の主役は柴犬パピーのもちさん。

 

今はリビングにいるのですが、キッチンにいるオーナーさんの元へ行ったり来たり。

 

どうもソワソワしているようです。

 

それもそのはず、もちさんは『自分のご飯の準備』を察知したから。

 

だから様子をうかがうようにオーナーさんの方を少し見上げて…

 

こんな具合で、「マダ…?」と愛くるしく確認しきりなのです。

 

この時のお顔や、つい何度も行ってしまう感じがなんと可愛いことか。

 

しかし、もちさんはまだパピーなのでふやかす時間が少々長いのです。

 

ということで、別のオーナーさんとわちゃわちゃ遊びながら待機しているものの、それでも合間に気にしちゃうもちさん。

 

そしていざふやかしが完了しご飯を前にすると、「倍速か…?」と思えるスピードでガツガツ食べ始めるのでした。

 

もう、この動画の全部が可愛すぎて困っちゃうレベルです!

 

寝姿、寝顔、寝ポジまで全部が天使

パピーらしくトテトテと歩くもちさんの姿は、本当に天使のような可愛さでしたよね。

 

しかし、食いしん坊な姿はもちろん可愛いものですが、寝姿ほど尊い姿はないでしょう。

 

一体どんな夢を見ているのか、小さな体でスヤスヤ眠る姿もまた、泣きそうなほど愛おしいのです。

 

この日のもちさんは、自分のケージの中でスヤスヤ。

その姿があまりに愛くるしいもので…

 

(…zzZ )

 

小さな食パンクッションにお顔を乗せて、縮こまりながらスヤスヤ…。

 

この光景を『尊い』と思わない人などいないでしょう。

 

このクッションはそもそも小さいものと思われますが、もちさんのお顔がさらに小さくて、パンの部分が余っていますよね。

 

そんなところもやっぱり愛おしくて、たまらない気持ちになってしまうのです…。

 

柴犬というだけでも可愛いのに、パピーのあどけなさが加わると、ここまで愛おしいものかと感じさせられましたよね。

 

なんだか心が浄化されたような気がしますね…ああやっぱり柴犬ってたまらない!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

行っちゃヤダ…と飼い主を追いかけ引き止めた柴犬パピー。どれだけ控えめに言っても天使だったよ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ