2021年7月13日5,136 ビュー View

お手も渋々…最強ツンデレ柴犬さんはおやつタイムもマイペース。食べた後の『触んな!』に泣いた【動画】

今回は『ザ・柴犬』という称号がふさわしい柴犬をご紹介。とにかく気ままな性格のようで、みんな大好きおやつタイムでさえ渋々感がすごいのです。もちろんらしくて微笑ましいのですが、食べ終わった瞬間から超ドライとか、それはさすがに泣けてくる…!

おやつを食べませんか…?

主役は柴犬れもんさん。今は椅子の脚の中に入り込んで、まるで誰も近づかせないような雰囲気で佇んでいます。

 

しかしその時目に飛び込んだのが、オーナーさんが手にしたおやつ。

 

とすれば、何をしていたって喜んで跳ねるようにやってくるところですよね!

 

普通であれば…

 

はい、最強さんは違います。

「へぇ」てな感じで微動だにしないのです。

 

しかしやはりおやつは強いもの。

重い腰をあげ近づいてきました。

 

しかし滲み出る渋々感…お手すら渋々なのです。

 

その後伏せて待つことはクリアしたのですが、食べてからが事件なのです。

 

オーナーさんは、我が子に「よしよし」と撫でようと手を伸ばしました。

 

するとすかさず「サッ!!」。

 

ものすごい瞬発力でなでなでを回避したのです、まるで「触れてくれるな」とばかりに。

 

その後の冷静すぎる表情含めて、やっぱりれもんさんは『最強』という言葉がふさわしように思います…。

 

静止画じゃないよ、動画だよ。

わずか数秒の間に、なかなかの強敵ぶりを見せてくれたれもんさん。

 

お次の動画でも、なかなかハードな一面を見せてくれていました。

 

それは散歩中の出来事。

 

まずはその時の光景をご覧ください。

 

「……」。

 

ピンと張ったリードの先にいるれもんさん。

 

この姿を見ればどういうことかはわかりますよね。

そう、もちろんイヤイヤさんです。

 

しかし、「もう静止画じゃん」レベルに動かない姿には、正直じわじわときてしまうもの。

 

だって、動画なのに動いているものといえばリードがささやかに揺れているだけなのですから。

 

れもんさんは…やっぱりとっても強いようです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ナデナデを求めてくっついて来るのに、気が乗らないと無になる柴犬。もはやツンデレのお手本レベルだった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ