2021年7月19日6,332 ビュー View

これは、帰宅拒否中の柴犬が飼い主を待たせ、まるでカレンダーの1ページのように素敵に寛ぎ始めた瞬間です。【動画】

今回ご紹介するのは、柴犬ではおなじみ『イヤイヤモード』の柴犬。しかし今回は新しいパターンの姿を見せてくれたようで、ある種関心しちゃうようなもの。さらにはオーナーさんのオモロな反撃もついニヤニヤしてしまうようなもので、なんというかつまりは、最高なのです!

帰宅拒否はもう、ここまで来てた。

今回の主役は柴犬まめたろうさん。今はオーナーさんとお散歩に出ているのですが、すでに例のアレを発動中。

 

そう、帰宅拒否モード。

 

それはなかなか意志の強いもので、階段の途中で伏せ、前足を段差に引っ掛けストッパーのようにしてイヤイヤしているのです。

 

早くも手強さを感じさせるものですが、なんと、オーナーさんにチーズを見せられても見向きもしない徹底ぶり。

 

その後オーナーさんは、まめたろうさんの元から徐々に離れてみるも…

 

(グッ)

 

もはや人間のような姿で強く踏ん張っているのでした。

 

しかしここから怒涛の展開を見せたまめたろうさん。

 

先に折れたオーナーさんが側で再びチーズを見せると、あっさりパクリ。

直ぐにたちあがり、無事胃袋にチーズを送り込んだのです。

 

なんと拍子抜けする…と思っている隙に次のフェーズへ。

 

立ち上がったところで「さぁ帰ろう」とリードを引くと……グイッ。

 

まさかの美味しいとこどりで、再び拒否モードを見せるのでした。

 

今の所すべて自分の思うようにしかことを進めていないまめたろうさん…強すぎだろ!

 

最強イヤイヤさんには、最強オーナーさん!?

かなりの頑固ぶりを見せてくれたまめたろうさんも、とても一筋縄ではいかない事態が勃発した日が訪れていました。

 

それはある日のお散歩中。

苦手だという「大通り」をなんとかクリアし、無事ボール遊び場まで到着。

 

きっと、苦難を乗り越えてのお散歩は存分に楽しみたかったのでしょう。

 

再びのイヤイヤモードを発動し、ゴキゲンに座り込みを決め込んだのです。

しかしそこで思いもしない事態に直面。

 

それはまさかの『オーナーさんの帰宅拒否』。

 

やられたらやり返すとばかりに、オーナーさんは草の上で大の字で寝転んだのです。

 

そのことに驚きを隠せないのが、ほかでもないまめたろうさん。

 

するとなんということでしょう、こんな光景が見られたのです。

 

(トコトコ…?)

 

まるで様子をうかがうように、自ら腰を上げオーナーさんのところまでやってきたのです。

 

今までハードなイヤイヤモードを見せつけてきたのに…。

 

この姿にオーナーさんは、「どうだ、参ったか!」と声高らかに勝利宣言。

そして帰路につくのでした。

 

しかしその後、途中でうっかりイヤイヤをしてしまったまめたろうさん。

しかしオーナーさんも再び、大の字イヤイヤをして反撃を。

 

するとついに事態の深刻さを察したのか、イヤイヤせずに帰宅することができたそう。

 

最強イヤイヤに対抗するには、最強イヤイヤが効果てきめんだったようですね!

 

なんだか愉快なショートムービーを見たような余韻が残る、まめたろうさんとオーナーさんの攻防戦はつい笑えてきちゃいましたよね。

 

このように、愛柴が思いもしないような対応に出たら彼らの『鬼の頑固』もホロリと解けるのかもしれませんね。

 

しかし、オーナーさんの斬新すぎる対応は最高でした!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(察して…)散歩気分ではない柴犬がハードな拒否モードを発動。この哀愁…出直すしか選択肢なさそう。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ