2021年8月16日5,147 ビュー View

柴犬がうっかりソファから落ちる瞬間を見守りカメラが目撃。「動く物体」と認識されててジワジワ【動画】

柴犬の様子を見守りカメラで見てみたら、そこには予想外のものが写っていたのです。柴犬らしさを忘れて爆睡する姿や不満そうにカメラ目線の子、なかにはソファから落ちる不名誉な姿を撮られてしまった子も…!?

リビングから聞こえた音の正体

リビングの方から響いた「ドン!」という音。

 

その音を聞いたオーナーさんが慌てて向かうと、ソファの上にいたはずのむぎ茶くんはソファの下に。

 

いや、まさか…でも念のためその時の様子を見守りカメラの記録で確認してみると…

 

(ズリッ…)

 

落ちてた…しっかりと落ちていました。

 

しかも、うっかり落ちてしまったわりにやたらと冷静な着地を決めながら。

 

むしろ「ちょっとカッコよく降りただけだし」とでも言いたげ。

さすがにそう主張するには無理がありそうだけれど…。

 

真偽のほどは、ぜひ動画でご確認ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【柴犬】舌ぺろむぎ茶(@__mugicha0417)がシェアした投稿

 

柴犬らしさはどこへやら

こちらはむぎちゃんのお留守番の様子。

 

オーナーさんも「犬でしょうか…?」とつぶやいてしまったお姿がこちら。

 

…!?

 

クレートからにょきっと飛び出た白黒の物体。

 

ええ、もちろんむぎちゃんなのですけれど、柴犬らしくないというか、そもそも犬らしくないのです。

 

お顔どこいったよ…。

 

さてはオーナーさんが見ていないと思って、うっかり犬モードをサボっていたな…?

 

とはいえ寂しがる様子がないのは一安心。

 

クセ強めの愛おしい寝相を、思う存分拝見いたしましょうか。

 

ちゃんとカメラに向かって怒っている

最後はそらちゃん。

 

オーナーさんがお留守番中の様子を見たら、まさかまさかのカメラ目線。

 

(なぜ…置いていったの…)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴そら(SORA chan)(@sora.mama3)がシェアした投稿

 

ご、ごめんなさい…!

 

カメラを見てこんな姿が写されていたら、悪いことをしていなくてもとりあえず謝ってしまうわ。

 

だってこのプンスカ顔ですよ。

明らかにカメラの向こうに家族がいることを知っていますよね。

 

オーナーさんは一刻も早く帰って、ご機嫌を取らないとですね…!

 

健気にお留守番をする愛柴の様子を見たくて、見守りカメラを購入するオーナーさんも多いでしょう。でも常に予想の斜め上を行くのが柴犬なのですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

留守番中ど派手にイタズラをし、飼い主の帰宅を素直に喜べず「お、おか…」な状態の気まずい柴犬さんがコチラ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ