2021年9月7日11,867 ビュー View

おやつを「あーげない」されても怒らず…成長して「あげるね」に変わった柴犬と子供の関係にジーン【動画】

今回は、お家の赤ちゃんと柴犬の関係が目に見えて変わった瞬間をご紹介。赤ちゃんならではの些細なイジワルを受けても怒らないおおらかな柴犬ですが、赤ちゃんが成長するとイジワル期は終了。むしろ真逆の超ホッコリ風景を見せてくれるのでした!

赤ちゃんと一緒におやつタイムですが…

主役柴犬のなるとさんはシニアなご年齢。そんなこともありとにかくおっとり、穏やかな優しい性格です。

 

そんななるとさんは今、お家の赤ちゃんと一緒におやつタイム。

 

どうやら赤ちゃんのおやつをお裾分けしてもらっているようですが、少し様子が変なのです。

 

それは赤ちゃんがおやつを差し出した時…

 

「はいどうぞ!」。

 

…と目の前に持っていくも、なるとさんがペロッとした直後にスッと引いて自分が食べてしまうのです。

 

あらあら…。

とはいえこれは赤ちゃんの頃によくしたがる定番イタズラですね。

 

その後も同じことが繰り返されていますが、決して怒らないなるとさん。

 

ペロペロしている姿を見れば食べたい気持ちがあるのでしょう、しかし相手は赤ちゃん。

 

そこに悪気がないことをわかっているのでしょうね。

 

普通であれば怒ってしまいそうなシーンですが、おとなしくやり過ごす優しい姿にはジーンときてしまいます。

 

赤ちゃんの『イジワル期』が終了すると…

ちょっぴり切なくなってしまうようなイジワルを受けてしまったなるとさん。

 

しかし赤ちゃんのすることですから仕方がありません。

 

とはいえその数ヶ月後のこと。

赤ちゃんは立派に成長し、あの頃とは見違える姿を見せてくれていたのでした。

 

それは同じく一緒におやつを食べていた時のこと。

 

再び赤ちゃんが自分のおやつをなるとさんに差し出します…すると!

 

(モグモグ…)

 

なるとさんは、赤ちゃんからおやつを受け取りしっかり食べているのでした。

 

しかも赤ちゃんはちゃんと交互に、順番こにおやつをわけわけしているのです。

 

なんという成長ぶりでしょうか…。

 

その後飲んでいた飲み物がなくなった赤ちゃんはおかわりをお願いします。

その間もなるとさんは、目の前のおやつを奪うことなく横にいるだけ。

 

まさか数ヶ月でこんなにほっこりした光景が見られるのだなんて…勝手に親心が沸騰してしまいます!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『コラ、ママやめなさい!』子供をあやす姿をケンカだと勘違い…すかさずやってきて必死で止めた柴犬の行動に感動!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ