2021年10月10日2,924 ビュー View

クマちゃんぬいぐるみ水没事件発生。容疑者の柴犬は何食わぬ顔で食事をとっている模様

今回は柴犬が巻き起こす、プチ事件をご紹介いたします。大切なぬいぐるみを水入れに落としたり、さっきまで寝ていたハウスと大乱闘したり、「なぜ…?」なことばかりが起きてしまうのです。さすが柴犬と言いますか…。

ぬいぐるみがビショビショ

心陽さんにとって、クマのぬいぐるみは大親友。

 

それなのに、どうしてこんなことに…?

 

(プカァ…)

 

水入れに…浮いている!?

 

事件性しかない光景に、第一発見者のオーナーさんも悲鳴をあげてしまったそう。

 

状況的に、容疑者は心陽さん。

 

ところが心陽さんたら、何食わぬ顔でごはんを食べているのです。

 

きっと「あ、落としちゃったわ。でもとりあえず食べよ」くらいの気持ちなのでしょう。

 

もう、マイペースすぎるわ!

 

障子の隙間からひょっこり

こちらのチロさんは、障子をビリビリに破ってしまいました。

 

それだけでプチ事件ですが、障子の隙間から見せる顔もある意味で事件なのです。

 

「行ってらっしゃーい!」。

 

もう可愛いじゃないの!

 

こうやって家族をお見送りしたくて、障子を破ったのね。はい、無罪確定。

 

だってこんな顔を見せられたら、怒るなんて無理。

 

ただひとつだけ見逃してはならないところが…。

 

よく見るとチロさん、木枠まで噛んでいるのですよ。

 

さすがにそれは止めてあげて…! 修理費用が…!

 

ハウスになにか恨みでも

直前までハウスで寝ていたという小桜さん。

 

ところがスイッチが入ったようで、ハウスに飛び込むと…。

 

(ゴロォン!)

 

ハウスごとひっくり返ってしまいました。いや、どんな勢いよ。

 

その後も大暴れの小桜さん。回転と変形を繰り返すハウス。

 

ハウスが一体なにをしたというの…?

 

とはいえ、この『スイッチオン状態』は柴犬にとってあるあるの光景だったりするのですよね。

 

それにしても、小桜さん…激しすぎる!

 

柴犬たち、なかなかの事件を起こしていましたね。しかも本犬たちは意外としれっとしがち。なぜなの…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「まぁヒドイ…!」自分で破壊しておいて安否を気遣う柴犬。白々しい素振りに、ぬいぐるみもさぞ驚いていると思う。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ