2021年10月20日5,934 ビュー View

飼い主とのオヤツあてゲームが面倒…それでも渋々参加し続けてくれる柴犬さん。【動画】

今回は、感情が全て顔に出ちゃう素直な柴犬をご紹介。彼らを楽しませたくて良かれと思ってしたことなのに、大概うっすい反応をする柴犬たち。今回の柴犬も、あからさまに「面倒だ」と顔に出てしまったようです…。と、思いきや…?

おやつは欲しいがゲームは面倒。

オーナーさんと、毎年恒例になっているお茶会に参加中の柴犬てつくん。

 

例年面倒くさそうな顔をしながら参加しているのですが、今年もおやつにつられてうっかり参加。

 

そんなお茶会は、まずオーナーさんのおやつあてゲームからスタート。

 

おやつがもらえることから最初はやや乗り気のてつくんでしたが、おやつを食べ終えると案の定…

 

「……」。

 

置物かな…と思えるほどの真顔に。

 

ゲームはそんなに楽しくなかったのでしょうか…。

その後オーナーさんがなでようとしても、触られることを嫌がる始末。

 

しかし、それなのに逃げ出すことなくお茶会に参加し続けてくれているところが可愛いところです。

 

そしてその後、難しいゲームになると微妙な笑顔でごまかしつつ、何度かゲームをしていくうちに調子が出てきたよう。

 

なんだかんだ、楽しそうな顔に変わっていったのです。

 

堂々とルール違反をしながらも結局お茶会を楽しんでいるてつくん。

 

最終的にはおやつを全部食べさせてもらい、大満足の会になったのでした。

 

険しい顔で自邸の作業を見守り中

前日の雨で、てつ邸の前にはなんと水溜りができてしまいました。

 

優しいオーナーさんはその修繕作業をすることに。

そしててつくんは様子を見守ることにしました。

 

オーナーさんが大きなスコップで水をすくって遠くにはけると、てつくんも水の行方を目で追います。

 

その姿はまるで現場監督のよう。

 

(キリッ)

 

なかなか厳しい目線ですよね…。

 

しかし、何度も様子を見ているうちにてテンションが上がってきたてつくん。

 

少々邪魔になりつつも、しっぽを振りながらオーナーさんを応援します。

 

その後もしばらくオーナーさんの修繕作業は続きますが、てつくんは飽きてきました。

そう、柴犬はいつだって飽きっぽいのです…。

 

とはいえ、あくびをしつつも、まるで「まだか」とばかりの険しい表情でオーナーさんを見守り続け、無事作業は終了。

 

水溜りがなくなることを確認すると、早速お昼寝タイムに入るのでした。

 

この一部始終が、なんと柴犬らしいことか…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ペロ…)わかるよ、いちいち立つの面倒だよねえ。でも横着すぎだろ?な柴犬、結構いる説【怠慢動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ