2021年10月26日8,607 ビュー View

「うちの子、お願いします」不安そうに生まれたての子犬を人に抱っこさせる柴犬ママにホロリ【動画あり】

今回はどこまでも人間を信じている柴犬たちをご紹介。生まれたての我が子を人に任せる柴犬にホロリときたかと思えば、さっきまで撫でてくれていたオーナーさんの戻りを待ち続ける柴犬にホッコリ。なんて愛おしい子たちなの…!

我が子を抱っこさせるママ

こちらは、山陰柴犬のママとパピー。

 

オーナーさんが生まれたばかりのパピーを抱き上げた瞬間の、ママのお顔をご覧ください。

 

「ちょっと心配。でも大丈夫よね」。

 

なんて不安そうな顔。

 

そりゃそうですよね。何よりも大切な我が子ですから。

 

それでも取り返そうとしたり騒いだりしないあたり、オーナーさんとの信頼関係を感じます。

 

ああ、愛おしい。

 

そしてパピーよ。バンザイポーズにピンクの肉球って!

 

可愛すぎか…。

 

体勢をキープしたまま待つ

こちらは茶太郎くん。へそ天のまま、とにかく動かないのです。

 

ねえ、何をしているの?

 

「ぼくね、待っているの」。

 

茶太郎くんが待っているのは、パパさん。

 

さっきまでナデナデしてくれていたのに、いなくなってしまったのです。

 

それでも彼は信じていました。いつか戻ってくる、と。

 

そんなわけでそのままの体勢で待っているというわけ。

 

健気すぎて、ホッコリが止まらないじゃないの!

 

信頼関係崩壊の危機

車に乗せられて、とある場所に着いた歩子さん。

 

その顔は絶望感でいっぱいです。

 

「信じて…いたのに…」。

 

歩子さんがこんな顔になってしまうのも、しかたがありません。

 

着いた場所が、動物病院の駐車場だったのですから。

 

本犬の健康のためにはしかたがないとはいえ、この顔で見られるのはツラいですよね。

 

まさか…長年築き上げてきた信頼関係が崩壊してしまう…?

 

なんて、もちろんそんなことはないのですけれどね。

 

帰宅後しばらくふてくされたら、許してくれるはず。きっと…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「…?」ヒトはみんな撫でてくれるもの、そう思い込み背中を向けるもスルーされた柴犬。キョトン顔に胸が震えたわ…【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ