2021年11月23日3,974 ビュー View

柴犬パピーの脱走チャレンジ!「無理だったでしゅ…」てなるとこまで全部可愛い【動画】

今回は脱走にチャレンジする柴犬特集です。わずかな隙間からなんとか抜け出そうとする柴犬たち。どう見ても無謀なチャレンジなのですが、彼らは真剣です。一生懸命な姿に、つい応援する気持ちが芽生えてしまう…!

横がダメなら下から…

柵の向こうにいるのは、黒柴のテンと赤柴のイチ。ふたりともこちら側にいるオーナーさんに向かって、しっぽを振っています。

 

どうやらテンは、柵の外に出てオーナーさんのもとに行きたいみたい。柵の隙間から出るのは、当然ながら無理。どこかにもっと大きな隙間はないかと探しているようです。

 

柵の下はどうかな? と、ウロウロ。柵の下から前足を伸ばしてみるテン。そのうちに、ついに前足ではなくて顔を隙間に突っ込んでしまいました!

 

(なんとかいける…?)

 

いや、無理でしょ! あんまり顔を突っ込むと、抜けなくなっちゃうよ!

 

テンもそう感じたのでしょうか、スポンと顔を抜きます。でもきっとほかの脱出方法を探し続けるのでしょうね。

 

手強いガムテープに完敗

次に脱走にチャレンジするのは、柴犬パピーのちくわ。クレートには脱出予防のバリケードがほどこしてあります。

 

段ボールとガムテープでできている簡易的なものですが、ちくわはそのバリケードを突破できるでしょうか?

 

果敢にクレートと段ボールの間に潜り込むちくわ。映画であれば排気ダクトか下水路といったところでしょうか。あとはそこから出るだけ。ところが…。

 

(むむっ、これはなんだ…!)

 

ちくわにとって、ガムテープは強敵だったようです。なんとかガムテープを取ろうと、カジカジ、ペロペロするちくわ。うーん、それでは勝てないかも…。

 

結果は、ガムテープの勝利。ちくわは残念そうに頭を引っ込めました。その様子まで可愛くて可愛くて…!

 

ダメなことだとはわかっていますが、ついつい応援したくなってしまいますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「なに?」脱走を試みるも、もはや開き直っているような柴犬。もっと気まずそうにしてくれないかなぁ…!【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ