2021年12月25日25,563 ビュー View

(これで見つからないはず…)イタズラして叱られた柴犬。机の下に隠れるもおしりが丸見えなのだが

イタズラをして叱られた時の柴犬の反応には、個性があります。コソコソと隠れる子もいれば、申し訳なさそうな顔をする子もいるし、なかには反省したフリをする子まで!? どれもこれも可愛くて、イタズラくらい許してしまいそう…!

上手に隠れているつもり

スリッパで遊んで叱られてしまった、天竜。思わず、机の下に逃げ込んだようなのですが…。

 

(これで大丈夫!)

 

ちっとも大丈夫じゃないからね? だっておしりが丸見えだもの!

 

ところが、本犬的には完璧だと思っているみたい。いつもこんな感じで隠れているのだそう。

 

ツメが思いっきり甘いところも、フワモコのおしりも、全て可愛い…! これは許すしかありませんね。

 

まだなにもしていないのに

玄関にいるのは、ふう太。オーナーさんに名前を呼ばれ、この顔です。

 

(ご、ごめんなさい…)

 

この申し訳なさそうな顔は…! 普通の顔をしていればよかったのに、これでは悪さをするつもりだったことがバレバレ。

 

どうやらふう太は、玄関の靴を狙っていたみたい。未遂に終わって良かったですね。本犬もイタズラをする前に反省したようだし…。

 

でも実は、この反省顔はふう太の得意技。まだまだ油断はできないようです。

 

反省したフリをしてチラッ

最後は、畳をホリホリして叱られたハチ子。お顔を前足で隠しながら、反省中です。

 

ところがよく見ると…。

 

(もういいかな。チラッ)

 

あっ、こちらの様子を伺っているな!?

 

この反応を見る限り、反省しているかどうか怪しいですね。

 

しかもしっかりと可愛いし。本当に柴犬には、敵わないわ…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(バチャチャ…)モーレツな速さで給水機の水を掻き出すお手伝い中の柴犬パピーさん。ありがとね…【やらかし動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ