2022年1月15日5,754 ビュー View

二足立ちでこのサイズ感。大型犬に絡む柴犬パピーが威勢のわりにちっちゃすぎて悶える【動画】

今回は、迎えたばかりの柴犬パピーの様子をご覧いただきます。共通するのは、どのお家にも先住犬や先住猫がいるということ。それでもパピーは、持ち前の天真爛漫さを発揮して、やりたい放題。その可愛さといったら…!

シニア柴犬もますます元気に!?

柴犬のRyuは、そろそろおじいワンと呼べる年齢。だんだんと穏やかなシニア生活になっていく…かと思いきや、パピーのYuzuが家族の仲間入りをしたのです!

 

RyuはYuzuのパワフルさにも負けず、一緒に遊んでいます。

 

「負けないでしゅ」「どれ相手をしてやろう」。

 

追ったり追われたり、室内運動会状態! 元気すぎ!

 

さらには、寝転がってタブレットを見ている娘さんを二度も跳び越えるRyu。おじいワンと呼ぶのは、まだ早いようですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ryu_aya_papa_yuzu(@ryu_aya_papa_yuzu)がシェアした投稿

 

まずはじっくり観察するところから

こちらは、先住者が猫のパターン。お迎えされた柴犬パピーは、猫が気になってしかたがないようです。遊びに誘うように、猫に近づいたり離れたりしています。

 

一方、猫はやや警戒モード。ピョコピョコと飛び跳ねるパピーをジッと見つめています。

 

やがて至近距離で見つめ合うふたり。床に伏せた猫とパピーは、大きさもポーズもソックリ! まるで「左右対称の像」のような状態にクスッと笑ってしまいます。

 

ゆっくりとお互いを知って、仲良し家族になってね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akira & Axel(@foxyladyakira)がシェアした投稿

 

小さい体で張り合う姿にキュン

最後は先住犬のラブラドール・レトリーバーに絡む、柴犬パピー。先住犬はフレンドリーな性格のようで、パピーを完全に受け入れています。

 

「まいったでしゅか!?」「やられたー」。

 

どんなに激しく絡まれても、先住犬は大人の対応。手加減をしながら、上手に遊んであげています。

 

それにしてもこの体格差。小さい子が大きい子に果敢に挑む姿というのは、どうしてこんなに和むのでしょうね。

 

ああ、可愛い! もしかしたらメロメロになっているのは、我々だけでなく先住犬も…!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Luna🌙🦊(@luna_moon_shiba)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ミチッ…ミチッ…)ハスキーさんにサンドイッチされながら散歩する柴犬さんの状況に萌えた。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ