2022年1月19日14,181 ビュー View

イヤイヤしすぎた結果、秋田犬風に仕上がった柴犬。モフモフも貫禄も増量中でこりゃ勝てんわ【拒否犬動画】

イヤイヤする時、柴犬たちはなりふりかまっていられません。たとえ滑稽なカニさん歩きになってしまっても、たとえ柴犬らしさを一時的に失ってしまっても…。あいかわらず必死な様子に、どうしても笑ってしまう!

カニさん歩きからの拒否柴

赤柴のみかんは、白柴のQ太郎とのお散歩を楽しんでいました。しかし進行方向とは別に、行きたいところがあったようで…。

 

「やーだ! あっちに行きたいの」。

 

なんと、ヒョコヒョコと横歩きを始めたのです! 犬なのにカニさん歩きだなんて…可愛い。

 

でも前を見て歩かないと危ないよ。転んでしまうかもしれないからね。

 

しばらくすると、前を向いたみかん。あきらめたのでしょう。…なんて、考えが甘すぎました。

 

その場に立ち止まると、頭を下げて「歩かないもんね」と主張。拒否柴に変化したのです!

 

しかし、ここは大人なみかん。拒否柴をしつつも、少しずつ足を動かします。オーナーさんやQ太郎に迷惑をかけすぎないようにしているのかも。

 

それでもトボトボと歩く姿には、未練がたっぷり。一体、あっちになにがあったというの!?




 

秋田犬みたいなお顔に

柴犬のてつは、ただいまイヤイヤの真っ最中。お顔のお肉がムギュッとなって、一瞬「秋田犬?」と思ってしまうようなビジュアルに。

 

だってこのモフモフですよ!

 

さっきまでは紛れもなく柴犬だったのに…。

 

てつがなにをそんなに嫌がっているのかというと、設置したばかりのウッドデッキ。オーナーさんが慣れさせるために乗せようとしたのです。

 

しかし慎重な性格のてつは、警戒して拒否柴に。「なんか怪しい! 乗るものか!」と言っているのでしょう。

 

結局、この迫力に負けてオーナーさんはウッドデッキに乗せるのをあきらめたそうです。今回はてつの勝利。

 

でも危険はないから、気が向いたら乗ってみてね!




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

普段不器用なくせに拒否する時だけ器用になるのが柴犬。前足でリードを上手に押さえつけてきたんだが。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ