2022年2月13日8,832 ビュー View

この後、松ぼっくりが吹っ飛びます。ガジガジしていた宝物を見失って慌てちゃう柴犬が可愛い【動画】

柴犬は器用なのか、それとも不器用なのか。その問いの答えはいつまでも出そうにありませんが、少なくとも彼らの周辺ではプチハプニングが起きがち。だから何気ない瞬間でも、目が離せないのですよ!

ガジガジしていた松ぼっくりが…

まずは、柴犬のニッキ。雪の上に大胆にもひっくり返っています。前足でガッチリと松ぼっくりを抱え、ガジガジして遊んでいるみたい。

 

ところが次の瞬間、まさかの事態に…!

 

(ヒューン…)

 

松ぼっくりが飛んでいった!?

 

前足から飛び出した松ぼっくりは、あっという間に視界から消え去りました。強く握りすぎたのかも。

 

すぐさま「どこ行った!?」と起き上がるニッキ。松ぼっくりを見つけると、慌てて回収しました。そんなに必死にならなくても、誰も奪ったりしないのに…。

 

最初から最後まで、可愛いニッキでした!

 

きょうだい柴がオヤツを強奪

柴犬の多頭飼いも、ハプニングの多発地帯。赤柴の小鉄と白柴のむぎの、オヤツ風景をご覧ください。

 

ゆっくりと味わう小鉄のそばにやってきたむぎ。すると予想通りのことが起こりました。

 

(もーらいっ!)

 

むぎ、それは小鉄のオヤツだよ! 盗んじゃダメでしょ!

 

小鉄はむぎの犯行に気がついていない様子。いえ、もしかしたら気がついていながら許容しているのかも。

 

そうだとしたら優しすぎる…。

 

きょうだいの性格の違いを、よく表しているハプニングでしたね。

 

かっこよく着地…できず。

最後は、オーナーさんにナデナデしてもらっているあずき。なんとも幸せそう!

 

するとだんだん体がクッションからずり落ちていき…。

 

(ベシャッ!)

 

受け身をとることもなく、そのまま落下。ちょっとちょっと、大丈夫!?

 

オーナーさんの前でリラックスしすぎたのかな。

 

オンモードの時は、きっとかっこよく着地できることでしょう。そうだよね? ね?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あのシュミマセン…」ソファから降りられなくなった柴犬パピー。困り顔と肉球にキュンだよ【ドジかわ】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ