2022年3月9日3,816 ビュー View

「くらえ!」漫画並みの躍動感で右ストレートを放つ柴犬。そのパンチをお見舞いされたいくらい可愛い。

今回は武闘派な柴犬をご紹介いたします。スピード感たっぷりなパンチを放つ子もいれば、パワフルなキックを繰り出す子も。実際の戦闘力はさておき、可愛さの破壊力はかなりのもの!

少年漫画の躍動感

まずは、柴犬のコロン。まるで少年漫画のワンシーンのような姿をご覧ください。

 

重心を低くし、深い前傾姿勢からの…。

 

渾身の右ストレートだ! カッコいい…いや、やっぱり可愛い!

 

もちろん相手などいませんし、シャドーボクシングをしているわけでもありません。

 

ただコロンは、休日のお散歩ではしゃぎすぎただけなのです。奇跡の一枚が撮れた理由まで、可愛すぎる!

 

その肉球パンチ、ぜひ受けてみたいものです。

 

右ストレートの練習中

お次は、柴犬のシロップ。寝転がりながら、なにやらトレーニング中のようです。

 

左の前足はアゴに添え、右の前足は真っ直ぐに伸ばし…。

 

「シュッ! シュッ!」。

 

シロップも右ストレート!? 柴犬界でボクシングが流行っているの!?

 

しかもこちらをチラッと見ているなんて…可愛すぎるじゃないか!

 

この姿を見た人は「ストレート負け」「ノックアウト」とバタバタとやられてしまったみたい。

 

そりゃ勝てませんよね…!

 

キックが決まる0.5秒前

ここまでは、あくまで『武闘派っぽく見える』柴犬たちでした。ところが、ここにきて本物の武闘派の登場です。

 

柴犬のむぎは、自分の寝る場所でゲームをするお姉ちゃんが邪魔だったのでしょう。

 

なんと背後から…キック!

 

…をする直前の写真ですね。でももちろんこの直後に、キックはヒット。

 

背中に衝撃を感じたお姉ちゃんは、慌てて振り返ったのだそう。そりゃそうだわ。

 

ちなみになぜこのような決定的な写真が撮れたかというと、お姉ちゃんに寄り添うむぎを見て「あら可愛い」とオーナーさんがカメラを向けたから。

 

期待していたものと、かなり違うものが撮れたようですね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

雪の上で仮眠中…ではなく、背中にボールをグリグリしてツボを刺激中の柴犬。遊び方が独特すぎるな!?【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ