2022年4月1日6,889 ビュー View

『愛犬を撮影する夫を撮影』と投稿された写真がめちゃほのぼの。柴犬が溺愛されてる風景っていいよね。

溺愛される柴犬って、いいですよね。もしかしたら柴犬オーナーさんより、見る専門の人の方がホッコリ度が高いかも。なにしろ、柴犬と暮らしていたらやってみたい夢のシチュエーションばかりですからね!

後ろ姿からも愛が伝わってくる

「愛犬を撮影する夫を撮影」と投稿された、こちらの写真。

 

パパさんが柴犬のこかげを撮っているところなのですが、あまりにも微笑ましすぎるのです。

 

ほのぼの感がスゴい…!

 

ガラケーで必死に撮影するパパさんの背中から、こかげへの愛情がひしひしと伝わってきます。

 

きっとこの時の写真は、パパさんの携帯電話の待ち受け画面になるのでしょうね。そこまで想像して、さらにホッコリ。

 

パパさんの愛を理解しているのか、大人しく被写体に徹しているこかげも可愛い!

 

そりゃママさんも、この光景を撮ってしまいますよね。

 

枕にだってなりましょう

柴犬を愛するオーナーさんにとって、彼らが快適に過ごせることは一番の願い。そのためにはなんだってしてあげたいのです。

 

そう、たとえば彼らの枕になってあげることだって…。

 

オーナーさんの手を枕にしているのは、黒柴のポン助。どうです、この満足そうなお顔。

 

「可愛い王様の言いなり」なんて言っているオーナーさんですが、喜んで枕になっていることはバレバレですよ!

 

だって愛柴にこんなに甘えられるなんて、幸せに決まっていますからね。

 

柴犬は広々とベッドを使い…

最後は、柴犬のわさび。大きなベッドを贅沢に使って寝ています。

 

(ちょこん…)

 

さすがにこのベッドは大きすぎない!? ほとんどの面積を使用していないけれど…。

 

しかも身長が180cmもあるパパさんは、シングルベッドで寝ているそう。想像すると、ちょっと…いえかなり不憫な状況。

 

それでもわさびを無理に移動させないパパさん。わさびったら、愛されているね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

撮影中に飼い主がオナラ。つられて笑っちゃう柴犬がピュアすぎて意外とホッコリ動画だった

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ